8月のアニメ映画消化。

 『おおかみこどもの雨と雪』を観てきました。



おみやげみっつ、タコみっつ。

雪のかわいさに胸ズキュン。


約2時間ある作品ですが、観終わるまであっという間でした。
本当におもしろくて、綺麗で、楽しくて、それで結構せつなくて。
にゃ〜、良い映画でした。

主人公の花は、「どんなつらいときでも花のように笑顔でいてほしい」という想いから名づけられ、いつでも笑顔を絶やさない女性、母親に成長しました。
同じように、笑顔で観終わることのできる、とても清清しい映画です。

8月は、コードギアス、なのは、おおかみこどもと3作品見ましたが、文句なしでこれがいちばん楽しめました。
時をかける少女、サマーウォーズ、そして本作品。
細田監督3作品は、数を重ねるごとに面白くなっていきますね。

次作あるとすれば、今度はどんなテーマで描くのでしょうか。
とても気になります。

まぁ、ともかくも、



雪のかわいさに胸ズキュン。



 ◆◇雑記◇◆
ブログりにゅーある作業中です。
右側の空間が広いので、あれこれと試行錯誤中。

短かったり長かったり。

 最近ちょっとばたばたしてまして、ひさしぶりにパソコンの前に座ってます。

 

とかなんとか言いながら、観るものはしっかり観てるひつじさんだったりします。


『コードギアス 亡国のアキト』
 第1章 翼竜は舞い降りた

は、50分くらいで超短かったです;

全4章の1発目ということで、今回は話のかかり程度。
おもしろいともなんとも言えませんなぁ・・・

でも、真綾の主題歌「モアザンワーズ」は間違いなく良かったです。



それはそうと、主人公ののってるナイトメアがいつかどこかのカポエイラが得意なお嬢様に見えなくもない件;



ちなみに、次回予告によると第2章「引き裂かれた翼竜」(2013年春)にはあの人やあのひとなんかも出てくるみたい。






なのはの感想も書いてたのですが、書いてる最中にPCが2回フリーズして2回下書きが消されくさったのでもうやる気なくしました。

今年の夏はこんな感じでしょうか。

 夏アニメの視聴状況について。





引き続き視聴。

 『聖闘士星矢Ω』
 『特命戦隊ゴーバスターズ』
 『仮面ライダーフォーゼ』
 『スマイルプリキュア!』
 『黒子のバスケ』
 『アクセル・ワールド』



以下、今季より視聴。


『トータル・イクリプス』
いろいろ言いたいことはある。いろいろある。が、それ以上に今後が不安。
原作しらないけど、ここから面白くなる要素はあるのでしょうか・・・


『人類は衰退しました』
OPの振り付けがかわいくて好きです。
原作のノリをうまく移植できていると思います。
ただ、それが面白いかどうかは別物だけど;


『うぽって!!』
勉強になるので見てます。
出てくる銃がメジャーどころなのか、そうでないのかすら分からんムッチ無知なので;


『もやしもん リターンズ』
第1期は見てませんでした。
でも、適度にゆるくて好きです。あと、農学部生ならEDは歌いたくなる笑゛


『夏雪ランデブー』
判断が難しいところ。
言葉遣いなんかはすごく好き。展開がまだ読めません。
ただ、昨季の『坂道のアポロン』なんかもおもしろかったので、安易には切れないのがノイタミナ枠。


『この中に1人、妹がいる!』

ひさしぶりの神アニメか、 こ ッ れ ッ が ッ ! 

いや、まぁ、設定とか話とかキャラクターとかは、もうホントだめだめで一般人にはめっぽう向かないアニメだと思いますが、かつてシスプリで脳みそ腐らせてしまっている「お兄ちゃん」のぐずぐず脳みそにはちょうどいい感じにクリティカルヒット。

そして、なによりも、

主人公の名前がひつじの本名と同じ読みでクリティカルΩ倍増量中。勝ち組ktkr(゜∀゜!)ワショーイ




『じょしらく』
なんでアニメにしたし。
でも、EDは可愛いと思います。


『カンピオーネ! 〜まつろわぬ神々と神殺しの魔王〜』
2話で切ったった。


『はぐれ勇者の鬼畜美学』
絵はあんまし好きでないですが、面白くなる要素は持っているので期待。
てか今の今まで『鬼畜勇者のはぐれ美学』だと思ってました;


『DOG DAYS'』
登場人物多っ!!笑゛
いろいろな声が聞けるので、いい作業用アニメです。


『ソードアート・オンライン』
ドルアーガの焼き直しかと思いきや、結構おもしろい。
もう少しゆっくり魅せてくれてもいいかな、と思うところがあるのはもったいない。


『ココロコネクト』
夏色キセキの焼き直しかと思いきや、結構おもしろい。
暗くなりすぎないように、軽めに展開してほしいですね。


『境界線上のホライゾン供
相変わらず、濃い。
濃いのに、中身は薄い。
これも1期に引き続き作業用アニメ。




一番注目してるのは、妹アニメで、次がSAO。
最近のアニメはほにゃほにゃ、ってよく言われますが、ひつじはそんなことないと思ってます。
今のアニメは今のアニメで、好きですよ。


 ◆◇雑記◇◆
車のエアコンが壊れました;修理に15万とか・・・
いっそ車ごと買い換える予定ですが、思わぬ出費が続きます・・・
今年はほんっと厄年だなぁ・・・

アニメの話。

 ぼちぼち春アニメも最終回に近づいてきたので、見てるアニメを整理しましょう。





『聖闘士星矢Ω』
  忍者聖闘士に吹いたwww
 パライストラ編終了と同時に黄金聖闘士が登場。
 やっとおもしろくなってきた。


『スマイルプリキュア!』
  特記事項なし。安定の可愛さ。引き続き見ます。
 気合だ気合だ気合だ気合だーーー!!


『特命戦隊ゴーバスターズ』
  期待以上。
 かなりおもしろい。
 ゴーバスターズ同士の人間関係、バディロイドとの関係、さらに
 新たなバスター(?)の登場で加熱。


『仮面ライダーフォーゼ』
  だんだんと話が見えてくるにつれ高まる、オーズの方がおもしろかった気配・・・


『さんかれあ』
  けっこう面白い。
 しかし、わんこプッシュ強いなww
 れあの見せ場が今のところほとんどないような・・・


『ジュエルペット サンシャイン』
  おそらく都会では放送終了なう。
  辺境では絶賛放送中なう。
 なんかわたしが知ってるジュエルペットと違うけど、

 こっちの方が断然おもしろいし可愛いしおもしろいし。

 OPも五條真由美で鉄板おk。
 これは見なきゃ損。
 もう一度言おう。
 これは見なきゃ損!
 (※ 辺境以外では放送を終了しています。)


『坂道のアポロン』
  期待していていたのとは若干ズレた方向に進んだものの、
 それはそれでおもしろいです。
  JAZZを主軸にそれに寄り添って恋愛とか友情とかがあるのを予想してたのですが、
 実際はその逆か。
  ただ、その描き方が少女漫画チックな生々しさで好き。


『夏色キセキ』
  これは1クールものっぽいすね。
 爽やかで好き。ひつじ的清涼剤アニメ。
 まさかのエンドレス夏休みオチとかそんなホラーいらない。


『黒子のバスケ』



『Fate/Zero』
  今季の鬱アニメ。
 キャスター組がいなくなってからの物語の雰囲気下がり方がパない。

 ・・・ってそれ要するに2期まるまる雰囲気が。。。


『アクセル・ワールド』
  ちょっとおもしろくなってきたぞちくしょう・・・
 前回、「つまんね (゚゚) 」みたいなこと書いてしまってただけにちくしょう・・・
 しっかし相変わらず主人公機ダサイダー。


『モーレツ宇宙海賊』
  おもしろかった!
 ちゃんと見続けて良かった。
  え?最終回はまだって?

 だってなんか最後の話ちょっと毛色が違ってて面白くなさそうじゃん;

 モーパイは誰も死なない軽さ明るさが良かったんだってば!




 こんなとこでせうか。
ひつじ的には予想以上期待以上のおもしろさだった『モーレツ宇宙海賊』に
敢闘賞をさしあげたいです。
 上でも書きましたが、宇宙とか海賊とか、ついついダークな展開になりがちな要素を
使って上手く明るく出来てたと思います。
 つい半時間ほど前に聖杯戦争してた人が普通にナレーションしてるのもちょっとツボ。


 ◆◇近況◇◆

鼻血が滝のように流れ出る近況。

そりゃぁもう百合畑に放り込まれた家畜宮前かなこのごとく、ドヴァーっと。

どっか悪ぃのかな・・・















 ・・・あたま?

お疲れさんかれあ。

 今季見てますその他。

『聖闘士星矢Ω』
 子供以上に、懐かしい大人の方が楽しめること間違いなし。
日曜朝6時半というよりも、土曜30時半な感じがするアニメ。
ちなみに明日は紫龍の回。廬山昇龍覇!!

『スマイルプリキュア』
 特記事項なし。安定の可愛さ。引き続き見ます。
気合だ気合だ気合だ気合だーーー!!

『特命戦隊ゴーバスターズ』
『仮面ライダーフォーゼ』
 ともに引き続き。

『あっちこっち』
 切ったった。
裏でプロレスやってるし。

『さんかれあ』
 ゾンビよりなにより主人公の髪型が気になる。
あの中身はなんなのだろう?毛?耳?空洞??
あと、「にー」って呼ばれるのもなかなか///

『坂道のアポロン』
 展開に期待。
「のだめ」みたいに音楽方向へ比重を大きくしてほしいです。
とりあえず追っかけます。

『つり球』
 展開次第。絵とキャラは好きじゃないです。
森見作品のような不思議な雰囲気があるけど、関係ないんでしょか。

『エウレカセブンAO』
 無印見てなかったけど大丈夫なのかな。
一応見てます。

『夏色キセキ』
どんな話になるのか、『CROSS†CHANNEL』みたいな展開にはならんだろうな(ハラハラ
と思ってみてたのですが、予想を裏切ってめっちゃほのぼのしたアニメで安心。
「超電磁砲(レールガン)」の佐天さんみたいな優香(ゆか)がいいッスなぁ(´ω`*)

『黒子のバスケ』
バスケの面白さが全然伝わってこないのですが・・・
あと、これって1クール?2クール?
どこまで話進むのでしょ。

『Fate/Zero』
 (つд⊂)ゴシゴシ

 (;゚ Д゚) …!?

 なにこの毎週映画(笑゛

『アクセル・ワールド』
 どこが面白いのかいまいちよくわかんね。
ネトゲやる人には面白いのかも。

『モーレツ宇宙海賊』
 実はずっと見てます。
初めは作業用に垂れ流してたのですが、気づけば必視聴リストに。
話のテンションピークは大きくないものの、その安定感というか安心感が好きです。


最後にアニメじゃないですが、


『生きものたちの地球』(NHK総合・深夜)
世界の自然と動物の映像を30分間淡々と流す番組。
ナレーションも説明もなし。
BGMもただ静かに聞こえる程度。
しかもいつ放送されているのかよくわからん不定期。
これぞ深夜、これぞNHKという番組です。
動物好きにはたまらん。


 ◆◇着弾通知◇◆



まだアセリア終わってないんですが;
てゆーかアセリアって1周50時間もかかったっけかな(―△−;

ガソリン高騰しすぎ。辺境民を滅ぼす気か。

 ご無沙汰です。生きてます。ごめんなさい。

ブログ更新しないで何やってんだと言われれば、特になにをしていたわけでもないし攻略できてレビューできるゲームがあるわけでもないのですキリッと決め顔でひつじはひつじは言ってみたり。(キャラ崩壊ェ

 PS2『大神』、PSP『オレは少女漫画家』をちくちくとやって、やりながら録りためた色々を見てる毎日です。

 『ギルティクラウン』が結構おもしろくなってきててオラびっくりだ。
途中は作業用(垂れ流し)アニメだったのですが、集が王になる前後から見入るように。
んで、最近の千切れたり生えたりする展開ではテンションたぎりました。
いいスなぁ、いいスなぁ。あの絶望感というか諦観というか、悲しみを内包した強さというか、大好きっスな〜。

 『偽物語』はキャラ2人分でお終い??
なんか、起承転結の「承」だけ見せらたような感じで、いまいち盛り上がりが;
いや、おもしろかったんですよ?おもしろかったんだけど、なんか、不完全燃焼というか、
そもそも不燃物というか・・・
とりあえずもっと八九寺を出せぇぇぇぇ!!もっと触らせろぉぉぉぉぉぉ!!!
 
 『特命戦隊ゴーバスターズ』に期待。
スーパー戦隊はひとつ飛ばしで見てるので、今回は飛ばそっかなと思ってたのですが、
『仮面ライダーオーズ』プロデューサーの武部直美がメインPを務めると聞いてちょっと
見てみることに。
 話がちょっと難しいかな、ヒーローの背景が重いかなとか思うところはありますが、
全体的にかなり楽しめてます。
 倒した怪人が巨大化してロボバトルってゆー伝統を打破してたり、ロボ戦の撮り方も
なんかわからんけどかっこよかったりとドキドキワクワクです!
 まだ間に合う(次が5話)のでぜひぜひ。

 その他『ペルソナ4』、『スマイルプリキュア』、『仮面ライダーフォーゼ』見てます。


 アニメじゃない番組で見てるのといったら「ビーバップ!ハイヒール」と「このへんトラベラー」ぐらいでしょうか。(関西以外の人ごめんなさい)
 最近、ニュースすら見てない気が;
 しかしあれですね。「このトラ」はホントおもしろいですね。基本、大阪下町をうろうろしてる番組なので、たまに知ってる場所やお店が登場するのも嬉しい。


 4月からは『Fate/Zero 2期』、『めだかボックス』他が始まります。
ひつじ的にはなんといっても『聖闘士星矢Ω』が大注目株。



もうね、馬越画でナレーションがアムロとかωωω
どこのキャシャーンですかってゆーωωω



 あと、これは春アニメじゃないですが、
映画『おおかみこどもの雨と雪』

この前映画館行ったときにポスター貼ってて魅かれました、貞本絵に(笑゛
なのは(7/14公開)と1週違い、7/21公開予定なので、まとめて観にいきたいなとか。



 ◆◇但馬行ってました◇◆

年末にも行ってたのですが、再び。
今回は携帯失くさずに帰ってきました。

そういえば、年末に雪山でなくした携帯、そろそろ雪解けして見つけられる時季なのかなぁ・・・(遠い目


 ◆◇予定は未定◇◆

ちょっと更新がんばってみようかしらん。

【映画】けいおん!【感想】

 1週間ほど前に『映画けいおん!』見てきました。


恒例の声優さんたちによる寄せ書きポスター。

事前情報一切なしで、飛び込みで見に行きました←
中身は大学合格決定〜卒業式までの間を繋ぐお話。
テレビシリーズ2期の23話あたりになるのでしょうか。

卒業する4人が梓に、何か「先輩らしいこと」を残そうと思いつき、こそこそ考える前半と、
ロンドンへの卒業旅行がメインの後半からなっています。
2時間弱たっぷりと、アニメ映画としてはかなり満足いくボリュームでした。

前半、あずにゃんから隠れていろいろやってるくだりは、ちょっとダレ気味でしたが、
後半の旅行行ってからはかなり面白かったです。
映画館でみんなと一緒に笑えるっていうのは嬉しいですね(笑゛

もちろん、作中ライブもありました。
曲はごはんはおかず、カレーのちライスなど、テレビシリーズで演奏したもので、
新曲はなかった・・はず・・・(間違ってたらすみません;
あ、EDは新曲でしたよ。確か「Singing」。
いつもどおり、いいPVでした笑゛

全体とおして見たら、すっきり出来てて、うまい具合にテレビシリーズと繫がってもいましたね。
4コマ漫画を2時間レベルの映画にできるんだなーって、すごいなーって実感しました。
全然、見に行く予定もつもりも無かったんですが、実際は見てよかったなって感想です。

テレビシリーズにはまった人にはオススメですね。


それにしてもなんばパークスでスクリーン2つ使って、しかも満席とか・・・
けいおん!人気すげぇな、ぉぃ(^^;


=== === === === === ===
<雑記>

 なんか知らん間に冬になってたでござる。
紅葉狩り行った話をお蔵入りにしてしまいました;


 話変わって、2ヶ月だけ「ひかりTV」を無料体験視聴してるんですが、
いまいち使い方、楽しみ方が理解しきれず、結局、


麻雀番組しか見てないとゆーオチ。


録画とかできないんじゃろーか。
どーせ全部は見れないから、無料体験終わってから見る用に録り溜めしときたい;

【春アニメ】よんでますよ。アザゼルさん。【感想】

 アニメの話すんの、もっそ久しぶりやん。(cv 小野坂昌也

『よんでますよ、アザゼルさん。』


芥辺探偵事務所はちょっと変わった探偵事務所。
悪魔のような探偵・芥辺は、グリモアと呼ばれる魔術書を使ってホンモノの悪魔を召喚。
契約させた悪魔を、鬼のように酷使して依頼を解決する。
探偵事務所のアルバイト助手・佐隈りん子は、キャラ濃いだけで使い勝手のワルい悪魔たちに囲まれながら今日も依頼(と悪魔のお守り)に四苦八苦する。


アニメシャワーで15分枠をもらっての全13話構成。
OPとか飛ばすと正味10分ちょっとなので、全部観てもそんなに時間かからないのが
嬉しいです(^^;

悪魔が「悪魔らしい(?)ことやってるな〜」と感じたところは殆どなくて、むしろ芥辺さんの暴虐っぷりの方がよっぽど悪魔ww
いくら悪魔は死なないからとはいえ、容赦なく撲る蹴る刺す踏む●す(^^;
アザゼルさんとベーやんが必死に芥辺さんに逆らおうと挑んでいくたびに、分かりきった結果にしかならないのが面白かったですね。芥辺はんマジ悪魔。

基本的に2話交代ぐらいで新しい悪魔が登場して、事件解決に臨むのですが、何匹かは再登場する人気悪魔(?)も。ってゆーか、主にアンダイン。

一方で、モロク(モっさん)のいたたまれなさは半端ない。
なんて贅沢すぎる玄田哲章の使い方www
(てゆーか喋ってましたっけ??

ネタの3割ぐらいが下ネタ、3割ぐらいが暴虐、3割ぐらいが小芝居で、サクサクと笑いも話も進行していくので見てて気持ちよかったです。(放送時間が短いというのもありますが。)

原作も全く知らず、ノーマークの作品でしたが、なかなか楽しめました。

『よんでますよ、アザゼルさん。』
○×△で言えば、○
なんら中身のないアニメですが、その馬鹿さが大好きです。
短時間で見られるので、Blu-ray/DVDが出揃ったら見てみるのもいいかも。


▲歯向かった悪魔たちを傘(串刺し)でお持ち帰りする芥辺さん。


▲思わず姿を晒してしまったモっさん。佐隈さんに怒られる。


=== === === === === ===
<雑記>

 モっさんのぬいぐるみ出ないかな〜

ヨスガノソラ 第1話「ハルカナキオク」

 今週に入ってから「ヨスガノソラ」で検索して来てくれるひとが急増。
アニメが始まったからだと思われます。やぱしテレビってスゴい。
まーそんなわけで、そうやって検索で来てくれた人の期待にちょっとは報いてみても罰は当らにゃーだろと思って「ヨスガノソラ」を見た感想でも書いてみることに。

ヨスガノソラ 第01話 「ハルカナキオク」

『ヨスガノソラ』
原作:Sphere
製作:feel.

原作のレビューはこちら。(ネタバレややあり)

【春夏アニメ】けいおん!!【感想】

 秋アニメが始まってるよ(・ワ・)ノ
夏アニメの話してる場合じゃないってばー。

『けいおん!!』
k-ontop.jpg

 大盛況だった桜校祭ライブから季節は巡り、唯たち上級生メンバーは3年生に、梓は2年生になった。今年も新歓や夏合宿、学祭ライブと予定が目白押しだけど、桜高軽音部は今日も元気にまったりお茶してます。

 あずにゃーんペロペロ(←2010年流行語大賞。)
 卒業してしまう4人と残される梓という関係を、梓視点を多用して描いた2期でした。

 叩くところが思いつかない、というのが正直な感想。

 話でやってることは1期(1年生、2年生)とそんなに変わらないのに、「今年は去年とは違う、何かがきっとある!」と期待してしまう面白さがありました。まさに高校生活そのもののようなワクワク。

 また、ワクワクとは別に「こんなに仲良くしてしまったら、卒業(別れ)をどう描くのか」という興味も右肩上がりに膨らんでいきました。そして、その期待に応じて最終回(卒業式!)は実にスマートに〆めてくれたのでほっと安心。加えて、最終回のあとに2話、番外編を置いて後味を調整してきた構成には唸らされました。おそらく、「卒業式!」が最終回だと「え!?今ので終わり・・・?」という印象があったでしょうし、直後に「訪問!」が来ていたらあざとい感じが強かったと思います。もうこれは溜め息ものでした。監督(山田尚子)スゲーよ、ペロペロ。

 1期から通じて、とてもまったり楽しめました。

『けいおん!!』
○×△で言えば、◎
見たことないなら今からでも見る価値あり。
ただし、1期から見ないとかなり面白くないと思います。なんつっても親近感が大事なアニメ。
それに、2期だけだとただの空気になってる澪とかいるしww

けいおん!!第26話 「番外編 訪問!」
あずにゃんもいいけどむぎゅーもね!!

けいおん!!第21話 「卒業アルバム!」
あずにゃんと憂。
純ちゃん>平沢姉妹似すぎっ!!


 そういえば、映画化するらしいですけど・・・
『けいおん!』を劇場で見るメリットってなにさ???
アニメは好きだけど、観にいこうとは思わないなー(^^;


profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others