じょ。

実家に帰る友人の見送りも兼ねて、梅田に行ってきました。
で、観てきました。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』。制作発表からずっと心待ちにしてたフィルムとの、やっとの対面。余裕をもって、劇場には半時間前に到着。


んが、、、


「申し訳ありません。次の上映は立ち見か、通路に腰掛けての御観覧となりますが…」


んな!?
なんと既に整理券は満席を越えていた。しかし
「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」
と強く自分に言い聞かせ、

「構いません。立ち見ます。」

とゆーワケで、通路で観るための整理券をもらう。
さて開演までパンフでも買って庵野ワールドを堪能する下準備にいそしもうかな、と思い売店へ。

『売切れ』



んな!?


もう売切れ?!早っ!!
泣く泣く、他のグッズをみて過ごす。

…しかしまぁ、なんだろうね?平日の昼間だってのに、この混みようは。夏休み中の大学生はまだわかるけど、なんだ?そこの、おじ様方わ??あれですか?とっても長い夏休みですか?公園のブランコが職場ですか?

ともあれ、開演。
階段に座れた。あと、10人くらい早く整理券もらえてれば、座席だった模様。

映画は、アニメの第1話からヤシマ作戦まで。
細かい所がちょこちょこ変更されていて、そしてその「ちょこちょこ」が凄く重要だったりそうぢゃなかったり。

例えば、劇場版では使徒が〇〇〇〇したり、あるいはミサトさんがクラシックビール呑んだり。

〜感想〜
よかった。観る価値、大いにアリ!ストーリー、グラフィックの変更、挿し込みも要チェックですが、僕が1番燃えたのはBGMのグレードアップ。かなりかっこよく仕上がってるので、これはチェキチェキチェキよ!です。


次回は、来年の春だっけなぁ…あぁ、早く観に行きたいな〜
そんときこそはパンフ買わねば〜

はつ☆ぱち

興味はずっとあったものの、いざ入る勇気がなく、遠ざかっていたあの場所へ……ついに行ってきました。人生初パチンコです。

珍しく仕事が早く終わったので、上司に連れられて近くのパチンコ屋へ。スロットなんかの経験も全くない。と、ゆーか基本的に賭け事はあまりしない性な自分なワケです。唯一やるのが、麻雀ぐらいなもんで…

玉をいくつもの箱に積み上げた猛者の間を縫って、空いてる席へ。機種は………ゴメンなさい、わかりませんでした。
とりあえず、荷物を置いて椅子に腰かけ、さぁ、やるぞ

………って、どうやんの?これ?

「ここに、お金を入れるんだよ」
見兼ねた上司が教えてくれた。とゆーワケで、財布を取り出し……………ぉ゛、諭吉さんしかいませんか;

「…500円玉じゃ無理ですかね?」
「…(ぽかーん)」
「両替してきます…」

もともと2千円使ったら止める気で来たし、公衆電話みたく「お釣りシステムが存在しない」タイプのマシンだったら、万券を突っ込むのは危険すぎる。ので、両替。

ひょとして、パチンコ屋の両替機って千円ぐらい取られるんじゃなかろうか…?(←偏見)

と、両替機にすらビビりまくりながら、無事野口くんを10枚ゲット!席に戻る。
上司は既に僕の右隣で始めていた。僕も千円をInsertして…と、

「ありがとう。」

お金を入れると、上司にニヤニヤしながらお礼を言われた。
「はぁ、どおいたしまして。」
ワケのわからぬまま、そう答えると、
「今、千円いれたんは、俺の機械やで。自分のは左上や。」
先に言って下さい、そおゆうことわ。とゆーか、それを甘んじて受けるあなたは逝って下さい。

気をとりなおして、左上にInsert。あ、さっきの千円は返してもらえましたょ、もちろん。
500円分を玉に替えてもらい、いざ。
とはいえ、やっぱり全然わからないので、見様見真似、右下のハンドル(?)を右にぐいと回してみる。

「ぉ゛、ぉおーー!」

初めて玉を発射して思わず喜びの声。狙う場所や、リーチ時のことなど色々教えられるも、玉を打ち出すのに夢中で聞く耳なし…

結局、何度かリーチが来るも、当たりはなく「あっ」と言う間に2000円の実弾は尽きてしまった。
ここで、僕としては十分満足したので、店を出た。引き続き打ち続ける上司をそっと置いて。(翌日、勝ったか聞くと、睨まれたのでおそらくボロ負けしたのだろう)

新しい世界に踏み入るのは、いつでもドキドキするもの。きっと、健やかな生活には、こんな適度なドキドキも大事なんだろうな、と思った。
ただし、ほどほどに、ということで。

けど、エヴァみたいな感じでもっと色んなのが出たらハマリそぅだなぁ。東方シリーズとか、エグそう…弾幕薄いわょ!もっと玉替を!!…みたいな。
そんなことを考えた帰り道でした。

買い物してきました

Image031.jpg
 予定通り日本橋を散策してきました。
 ゲマズ、とら、メロン、ボークスらへんをうろうろと。
 買い物カゴは
  「メガミマガジン、コンプエース」@ゲマズ
  「 ハトサブレ、らきch☆」@とら
  「魔砲少女フェイト・テスタロッサ、魔砲少女リリカルなのは「闇の書」事件のエース」@メロン
です。
 ‘twinkle snows’さんの作品は大好きでいつも買っていて、今回は夏コミで買いたかったのですが、予定がつかず・・・と、ゆーわけで、写真は‘twinkle snows’さんの『ハトサブレ』です。
 個人的には、今回の夏コミ(C72)新刊でイチバンオススメな一冊です。おもしゃかった〜。少年ジャンプネタが散りばめられてますな〜。メインは『テニスの王子様』でしょうか。
 売り切れる前に、一度手にとって見てください。

 『魔砲少女』シリーズについては、また後日。シリーズまとめて語ろうかな〜って思ってます。語らないかも知れません。
 そこらへんは、僕のテンションゲージの減り具合ということで、ひとつm(_ _)m

酒→唄→日本橋

ここ3日の僕の行動記録である。
正確に言えば、「日本橋」は予定であるが。

どーゆーことかといえば、、、
29日 最後の追試験が終了し、急遽、飲み会が勃発
    目標は葛城ミサトよろしく、「缶ビールの塔を作ること」
    23時過ぎより友人宅に集まり、開戦もとい開栓
    4層目までは完成するものの、5層目で沈↓↓
    神に挑んだ「バベルの塔」を想起・・・

30日 二日酔いの死に体に鞭うって仕事へ
    「いらっしゃいませ」と叫ぶ自分の大声に苛立つ
    休憩時間の仮眠で何とか持ち直し、終業後はカラオケに直行
    いつものメンバーでアニソンやらゲーソンやらを熱唱
    今回、もっともテンションが騰(あ)がったのは
    KOTOKO の「ねぇ・・・しようよ!」
    28時に店を出て、中卯で時間をつぶす

31日 いったん家に帰った後、日本橋に向かうことが決定。
    出発時刻まで日記を綴る。
    そして、今、、、
                      
書くにあたって思い出すだけで、体がズンと重くなり、吐き気を催す。
あぁ、つくづく自分を痛めつけるのが好きなんだなぁと感傷に浸る。
日本橋から帰ってきて、また書き込めたらいいな・・・
そのぐらいの余力はのこしておきたい・・・


profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others