@も読んでください、@も。

 ゴーバスターズが終わってしまいました(←遅い

新作は懐かしのジュウレンジャー(←違う

しかもサンバのリズムに合わせて戦うということはバトルフィーバーJでもあるわけですね(←違う

すいません。見てません。

では、以下視聴状況。


『聖闘士星矢Ω』
 なんか知らん間に火星行っとるがな。
 でももうすぐ最終回っぽい??

『さくら荘のペットな彼女』
 『さくらさくら』(ゲーム)が失敗したことをうまくまとめてくれてます。
 あと、新OPがなんかエロゲくさいと思ってたら、作詞がRirykaだったでござる。

『リトルバスターズ!』
 なるほど。
 これは確かに『Kanon』にも『AIR』にも届いていない。

『新世界より』
 遅いよ!
 おもしろくなるの遅すぎんよ!

 ギルクラでもファフナーでも1期終わるころには面白くなってきてましたよ!?

 なんで面白くなるまでに20話もかかるんだよ!
 準備期間長すぎだよ!

 はやく続きが見たいよ!







『絶園のテンペスト』
 これもおもしろくなってきました。
 愛花ちゃんのターン来るでー。

『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』
 あいかわらず、意外と(キャラが)おもしろい

『閃乱カグラ』
 意外と普通に(話が)おもしろい。というかむしろおっぱい邪魔。

『AMNESIA』
 毎分笑えるネタを仕込んでくるので油断できない。
 みんな服どこで買ってんだろwww

『たまこまーけっと』
 京アニらしい京アニ。

『ささみさん@がんばらない』
 EDで芳忠さんが毎回がんばってるアニメ。

『僕は友達が少ない NEXT』
 Blu-ray/DVDのCMが毎回おもしろいアニメ。

『ビビッドレッド・オペレーション』
 BGV。


『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』

 キャラ立ちが強くて面白いけど、そんなことより圧巻の


  ゆ か り ん 無 双 。



 【 継続視聴 】

『ジョジョの奇妙な冒険』
『しろくまカフェ』
『生徒会の一存 Lv.2』
『みなみけ ただいま』
『ラブライブ!』
『PSYCHO-PASS』
『ROBOTICS;NOTES』
『仮面ライダーウィザード』


そんな感じですか。


=== === === === === ===
<雑記>

 あれ?更新1日飛ばしてた?


冬アニメはじめました。

 さて、スマイルプリキュア!が感動のフィナーレを迎えたわけですが、

それでも地球は今日も回り続けて、アニメは新クールが始まっているのです。





☆『特命戦隊ゴーバスターズ』
  最終回間近っ!!

『仮面ライダーウィザード』
『聖闘士星矢Ω』
『さくら荘のペットな彼女』
『ジョジョの奇妙な冒険』
『リトルバスターズ!』
『PSYCHO-PASS』
『ROBOTICS;NOTES』
『新世界より』
『絶園のテンペスト』
『しろくまカフェ』

以上継続視聴。


以下、今冬開始アニメより。

『八犬伝―東方八犬異聞―』
 1話もたんかった・・・

『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』
 意外とおもしろい

『閃乱カグラ』
 今季のBGV

『AMNESIA』
 かなり笑える。オススメ。

『生徒会の一存 Lv.2』
 前(無印)のほうがおもしろかったかも。
 会話を聞いてる感じだと、製作会社が変わったの??

『たまこまーけっと』
 まだ見てません←

『ささみさん@がんばらない』
 なんかOP曲が懐かしい曲調。
 あと、キャラの目の描き方も、なんか懐かしい。

『僕は友達が少ない NEXT』
 1期みてないけど、見始めました。
 けっこう面白い。にく残念。

『ビビッドレッド・オペレーション』
 パンツの人じゃなかったら見ようと思わない。

『みなみけ ただいま』
 うん、すごくみなみけ。
 今季のザ・安定。

『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』
 主人公の中二病リハビリ設定はもう飽きた。

 けど、ゆかりんヒロインは何回聴いても飽きない。
 最近いろんな声優が出てきたけど、
 やっぱヒロインとしての風格が違いすぎます


そんな感じですか。
どちらかというと、秋アニメからの継続作品の方が気になる今日この頃です。
リトバスがちょっと重い、というか面倒臭いテンポになってきてる以外は、総じて面白いです。

それにしても、スマプリは良かった。
ハトプリのおもしろさとは違う、日曜朝アニメたる堂々っぷりが最高でした。

ビビパンはそのへんの機微が下手くそ上手くこなせてないですね←


2012秋アニメ視聴終了しまして

 



☆『特命戦隊ゴーバスターズ』
☆『スマイルプリキュア!』
  最終回間近っ!!

『仮面ライダーウィザード』
『聖闘士星矢Ω』
『さくら荘のペットな彼女』
『ジョジョの奇妙な冒険』
『リトルバスターズ!』
『PSYCHO-PASS』
『ROBOTICS;NOTES』
『新世界より』
『絶園のテンペスト』
『しろくまカフェ』

以上継続視聴。


以下、視聴終了作品。


『ソードアート・オンライン』
 2クールもいらんかったんや。
 ヒースなんとかっておっさん倒したとこで終わっといたら綺麗やったんや。


『中二病でも恋がしたい!』
 「邪気眼がリア充になった!」に改題すべし。
 お前らが爆ぜろ。責任とってリア充なお前らは爆ぜろ。
 
 あと、ハゲに謝れ。



 ハゲには、謝っとけ。



『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』
 秋子役とありさ役の中の人の年齢を聞いて秩序のない現代にドロップキックしたくなったけどたぶんこの子たちはそんなボケの元ネタもわからないのだろうと思いいたって深く懊悩(Oh-No!)したアニメ。
 でもいいアニメでした。お兄ちゃん的な意味で。
 EDでデフォルメキャラが踊ってるの見て、「こどものじかん」EDを思い出した人は多いと思う。
 ただ、「こじか」に比べれば「おにあい」はかなり正常に見えるから怖い。さすが「こじか」怖い。


『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』
 「エロい作品=肌色が多い」という常識を覆して、
 「エロい作品=白トビしまくり」という新説を打ち出した意欲作。評価したい。
 
 
『ひだまりスケッチ×ハニカム』
 もう安定以外の言葉が思いつきません。
 こち亀、美味しんぼレベルの安定感。
 その中でも、EDは今までで一番好きでした。
 曲も絵もすごく綺麗!!


『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』
 ここで終わるのかっ!!

 と、思わせるところで終わるのが一番無難なんだと思いました。
 ヨルムンとSAOを比較したら、それがよくわかります。
 おもしろかった。

 ココの「ヨ↓ナ↑」ってイントネーションが好きでした。
 好きでした、静姉さん。


『えびてん』
 「生徒会の一存Lv.2」の前座としては十分に役を果たしたと思う。


『CODE:BREAKER』
 なんか知らん間に終わってた。
 結局、ひとみさんは男だったのか女だったのか。


『好きっていいなよ。』
 主人公(♂)は大嫌いですが、ヒロインのめいちゃんは死ぬほど可愛くて好き。
 最終話みたいな、なんてないけどストロベリベリしてる話をもっと見たかったです。

 どうでもいいけど、「好きっていいなよ。」って言ってる男が実際にいたらカチンってくるけど、
 「鋤っていいよな。」って言ってる漢にはキュンってきます。


『武装神姫』
 各話ごとに起承転結がきれいにまとまっていました。
 だから、見ていて疲れない良作でした。
 話の中身とかは全くありませんが、仕上がりとしては地味によくできた作品。



そんなところでしょうか。
やはり「ひだまり」の完成度は群を抜いていましたね(^^;
ただ、どれを一番にするかと問われれば「ヨルムン2期」を推します。
キャラやまとまり、話もおもしろかったです。
「ひだまり」は安定すぎて、もはや「旬」感がないですね笑゛

来季(冬・1月〜3月)は継続視聴が多いです。
今のところ、期待しているのはDC3とAMNESIAです。
どっちも1話だけ見ましたが、結構ひきこまれました。
ただ、どっちもターゲット層が狭い作品だけに、今後の展開は心配・・・


それでもオレは八九寺が好き

 不定期更新なんのその。

録画してた『猫物語(黒)』を(やっと)観ました。



ネコミミ下着姿の女子高生に萌えるアニメ(笑)



話としては、完全に「前日談」といった内容で、『化物語』でメインとなる人物には

(委員長ちゃん以外)ほぼ触れられなかったのが残念。

当然なんですけどね。時系列的に;

それだけに、やっぱ『化物語』って強力無比なキャラ作品なんだなーと再認識。




いや、まぁ、そのへんは「めだかボックス」読んでても思いますけど(^^;


とうーわけで、2時間のアニメで、本編となる後半よりも前半の導入部での月日ちゃんとの掛け合いが一番おもしろかたなーという感想でした←



『ネコミミ女子校生!下着姿の真夜中お散歩
 〜私、ほんとはイケない子なんです〜
眼鏡っ娘クラス委員長が豊満な胸のうちに秘めた事情とは』
(DVD/BD)


は、2013年3月6日に上巻が、4月3日に下巻が発売されます。





んで、セカンドシーズンは7月から放送らしいですよ、良々々木さん。

あれ?映画は??



=== === === === === ===
<雑記>

 新年会ラッシュも幕をおろして、やっとこさ久しぶりの休日です。
秋アニメの感想もさすがにそろそろ書かないとダメですね(´・ω・)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

 ヱヴァQを観てきました。



世間から遅れることひと月。

評判も感想も、金曜ロードショーで流れた予告ムービーすらも知らずに臨んだひつじ。

とはいえ、エヴァファン歴も伊達に長いことやってないので大丈夫だろうと思ってました。

ええ、そんな時期もありました。

でも、

じっさいに観てみたら、

「エヴァ」「ヱヴァ」は全く違うものなんだってことを突きつけられました。


んで、

ああ、やっぱり庵野だな、

やっぱりGAINAXだな(正確には違うけど。)ってことを思い出しました笑゛



といいますか、むしろ今までのエヴァンゲリオン(←要するにTV版・前劇場版のこと)ってGAINAXの異端児だったんだって、やっと気づかさせてくれました。

ナディアもトップもアベノ橋もフリクリも、思い返せばGAINAXの代表作といわれる作品の雰囲気とエヴァの雰囲気ってどこかズレてたような気がします。

それが、ここにきて、

「おかえり。」

って味付けになりました。

だから、

Qは、ほんとガイナ。ほんと庵野。

これに尽きます。



正直なところ、話がおもしろいかどうかはわかりません。

次回『シン・エヴァンゲリオン:‖』の出方次第で、評価は大きく分かれてきます。

ですが、少なくともエヴァを徹底的に破壊して、ヱヴァを再構築できていた、おもしろい映画でした。


ただ、次回でまた表記が「エヴァンゲリオン」に戻っているところをみると・・・・・・さぁ、どうなるのでしょう笑゛





=== === === === === ===
<おまけ>


「巨神兵東京に現る」は、昔のエヴァ劇場版パンフの裏表紙をちょっと思い出しました。
あと、宮むー声変わったね。



=== === === === === ===
<雑記>

 ヱヴァQ見る前にやってた『テッド』(R15+)って洋画の予告CMで笑ってしまった人、続出。

じつは結構かなり観てみたい笑゛

視聴状況。

 最近のアニメは妹ブームなんですね。
やっと時代が追いついてくれて安心しています。



引き続き視聴。

『特命戦隊ゴーバスターズ』
『仮面ライダーウィザード』
『スマイルプリキュア!』
『ジュエルペット きら☆デコッ!』
『ジョジョの奇妙な冒険』
『リトルバスターズ!』

『聖闘士星矢Ω』
 OPがΩ仕様に変わってから、ちょっとはマシになったかと思ってたけど、
 やっぱしなんか違うかも・・・
 とはいえ、廬山百龍覇(ろざんひゃくりゅうは)の回は燃えました←

『ソードアート・オンライン』
 さすがに主人公のチートさがひどい・・・ 


『中二病でも恋がしたい!』
 意外におもしろい。
 邪気眼ネタだけでなく、そこそこキャラも出来てるので良い感じ。
 今は勢いだけだけど、どうやって起承転結つけるのか気になります。

『さくら荘のペットな彼女』

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』
 中二病、さくら荘、それにこのアニメの主人公がなんか似てる。
 最近のラノベの主人公はこんな感じが流行りなのか。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』
 BGV
 
『ひだまりスケッチ×ハニカム』
 安定。

『PSYCHO-PASS』
 けっこうおもしろいです。

『ROBOTICS;NOTES』
 これ、伏線おおすぎますけど、2期ものなのかな。

『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』
 もうちょっと日本を舞台に引っ張ってほしかったかも。

『新世界より』
 うーーーーん、図書館と会話するあたりまではおもしろかったんだけど。。。

『絶園のテンペスト』
 とりあえず見てます。
 ギルクラみたいに化けるかもしれないし。

『えびてん』
 生徒会の一存の方がおもしろかったなー。

『CODE:BREAKER』
 これを見たあとに『中二病でも恋がしたい』を見るのがいつもの流れ。

『好きっていいなよ。』
 ヒロインはめっちゃ好きだけど、主人公の男が死ぬほど嫌い。

『武装神姫』
 思いのほかグッジョブ。
 よくある出オチアニメかと思いきや、キャラがとてもよくできてて、しかもほのぼのできて
 非常に癒し系。
 惜しむらくは『ひだまり』と声優がかぶりすぎていること笑゛


『しろくまカフェ』
 これも癒し系。


=== === === === === ===
<雑記>

 ヱヴァQ見に行きてーですよ。

今年の秋はこんな感じでしょうか。

 一気に冷え込んできました。風邪ひかないようにしないと。



秋アニメの視聴状況について。

引き続き視聴。

 『聖闘士星矢Ω』
 『特命戦隊ゴーバスターズ』
 『仮面ライダーウィザード』
 『スマイルプリキュア!』
 『ソードアート・オンライン』


以下、今季より視聴。

『中二病でも恋がしたい!』
 結局リア充やないかいっ、というツッコミ。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』
 今季のBGMアニメ。
 これアニメ化する意味あんの??

『さくら荘のペットな彼女』
 現代版「めぞん一刻」?
 オススメらしいので、見てます。

『ひだまりスケッチ×ハニカム』
 もはや王者の風格。並み居る挑戦者に動じない安定感。
 銃が出てこない梅テンテーはやっぱり萌えます。

『PSYCHO-PASS』
 今季の虚淵アニメ・・・・・・ってゆーか、ん?総監督、本広克行って・・・ん?
 アニメオリジナルということで、ちょっと期待。

『ROBOTICS;NOTES』
 これは・・・一番最初に、結末のかじりを見せたのは上手かったですね。
 でないとこれは見続ける価値があることを信じられません・・・・・・
 ・・・・・・あれ?見続ける価値、あるんですよね??

『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』
 ゆりさんことセーラーマーキュリーが活躍してて安心した←

『新世界より』
 原作はずっとamazonの欲しいものリストに入ったまま・・・

『K』
 タイトルから黒猫が関係するアニメかと思ってたけど、なんか全然違ったみたい。むしろ白猫。
 久しぶりに1話もたなかった・・・

『絶園のテンペスト』
 これはギルティクラウンと関係あるの?ないの?
 よくわかんねけど、魔女さんのキャラが好きなのでしばらく見ます。

『えびてん』
 キャラとかエロとかどうでもいいけど、毎週懐かしくて楽しんでます。

『ジョジョの奇妙な冒険』
 すごく原作です。
 アニメの背景に効果音が出てくる演出が、PS2の『黄金の旋風』思い出して懐かしかったです。
 今季は第1部までってことでいいのでしょうか。

『リトルバスターズ!』
 やばい。
 Ritaソングがテレビで聴けるとか、超やばい。
 ついでにアニメはいつもどおりのkey。

『CODE:BREAKER』
 こんなの週マガでやってたのね;全然知りませんでした。
 ともかくも1話視聴。ありがちな設定だけど、アニメ化するぐらいだから化けるのかな?
 もう少し見ます。

『ジュエルペット きら☆デコッ!』
 スマホでアプリがどうこう言ってたりしてておじさんもう着いていけません。
 あとOPもEDも芦田愛菜ちゃんで、二重で着いていけません。
 だが、観る。



=== === === === === ===
<雑記>

 肉まんウマー。

ふかづめひつじの鬼畜ブログ

 夏アニメ見たのでそれぞれ感想を。




引き続き視聴。

『聖闘士星矢Ω』
『特命戦隊ゴーバスターズ』
『仮面ライダーウィザード』
『スマイルプリキュア!』
『ソードアート・オンライン』

以下、感想。


 『黒子のバスケ』
かなり楽しめました。
話を知っているにも関わらずワクワクして見れました。
今季イチバン楽しませてくれた作品です。


 『アクセル・ワールド』
途中、赤の王とチーム組んでたあたりはおもしろかったですが、能美が出てきてからなんか急に減速しました(進行的にもおもしろさ的にも)。



 『人類は衰退しました』
 『うぽって!!』
前回書いたとおり。


 『もやしもん リターンズ』
思ってたほど菌が出てこなくて残念。
もっといろんな菌が出てきて、農学部バンザイな感じになると思っていたので;
普通にほのぼの青春アニメとしては難なくできてました。


 『夏雪ランデブー』
坂道のアポロンほどおもしろい感じにはなりませんでした。
けっこう綺麗にまとめた感。
花が得意な人にはおもしろいお話だったのかも。


 『この中に1人、妹がいる!』
 途中からドンドン「妹成分(シスターマトリクス)」がなくなっていった。
正直な所、話の筋なんかどうでもよくて、理不尽意味不明上等で妹出しまくりのお兄ちゃんおにいちゃんおにいひゃぁぁぁんって呼ばれまくりの脳みそ腐ったアニメにしてほしかったです。


 『じょしらく』
最後のオチは好きでした。
それ以外は、やはりなんでアニメにしたしって感想。


 『はぐれ勇者の鬼畜美学』
今季の「なにがしたかったのかよくわからんかった」アニメ賞
シリアスにしたかったのかエロにしたかったのかネタだったのか・・・
長い物語の序章だということはわかりましたが、これといって続きが気にもならない。
「はぐれ」「勇者」「鬼畜」「美学」の設定がどれも活きてなかったような・・・


 『DOG DAYS'』
 超☆安☆定
90%音声のみで楽しんでましたが、聞こえてくる剣戟や爆発音のわりにほのぼのしてたので、ものすごく癒されます。
あと、たまにお姫様の尻尾がふりふりしてて萌えた(←これ重要。


 『ココロコネクト』
これも中盤以降伸びなかった残念。
なんだかんだでなにもかも上手く丸くおさまるところに、フウセンカズラの作為を読み取れば良いのか悩むところ。だけども、続きが気になるほどでもないです;
それよりむしろ変なタイミングで変わったOPの方が気になります笑゛


 『境界線上のホライゾン供
小学生の書いたお話を読んでるみたいな(つまりは、、、剣と魔法とロボと舌戦と恋と笑いと感動と傷のある過去と定められた未来と世界を敵にする主人公その他もろもろ思いつく限りおもしろいと思う要素をぶち込んだ闇鍋・・・もとい病み鍋的な中二病以前、誰もが子どもの頃に一度は空想したことのある物語をアニメ化したような)作品でした
よくもわるくもそんな感想。


以上です。


結構期待していた夏アニメでしたが、『黒子のバスケ』以外は今ひとつ伸びませんでした。

秋はヨルムンガンドとひだまりがあるので、最低2作品は期待できそうで安心。



夏も佳境を迎えております。

 アニメ的な意味でですが。

最終回を迎えた作品もありますが、これからラストに向かって盛り上がっていく夏アニメの視聴状況。


続き視聴。

『聖闘士星矢Ω』
 期待していたほど面白くないなーという感じ。
結局テンション上がるのは、昔の聖闘士が出てきた回だけで、本編ストーリーにイマイチ魅力が;
あとはフェニックスの一輝がいつ出てくるかってぐらいでしょうか。


 『特命戦隊ゴーバスターズ』
亜空間から帰還し、今週から新章へ。
絶好調に面白いです。最近のスーパー戦隊で一番きてるかも?
しいて言えば、新OPの使う回が1回早かったように思えるぐらい。


 『仮面ライダーウィザード』
よくわからんけどとりあえず見てます。
雰囲気ちょっとキバっぽい??


 『スマイルプリキュア!』
引き続き見てます。


 『黒子のバスケ』
予想外におもしろい。
というか、うまい。
ジャンプで読んでたので、ある程度まで話はわかっているのですが、それでも来週が気になってしまう展開を作っていて引き込まれます。
これは、嬉しい誤算。


 『アクセル・ワールド』
引き続き見てます。


『トータル・イクリプス』
気が付いたら見てなかった。


『人類は衰退しました』
まずまず。
原作の売上げには十分貢献できる出来だったんではないでしょうか。


『うぽって!!』
最終話(10話)終了。
最後の話は余計でしたが、通じて毒にも薬にもならない脱力系(笑)で好きなアニメでした。


『もやしもん リターンズ』
『夏雪ランデブー』
『この中に1人、妹がいる!』
『じょしらく』
『はぐれ勇者の鬼畜美学』
『DOG DAYS'』
以上、引き続き見てます。


『ソードアート・オンライン』
なんか結婚とか言い出した。
ソロプレイはどうした、ソロプレイは・・・
急激におもしろくなくなりましたがな;


『ココロコネクト』
『境界線上のホライゾン供
引き続き見てます。

以上です。
今季は見てる数がおおいので、シーズン明けたあとが感想書きで大変そうです。(一言程度ですが;)


 ◆◇雑記◇◆
ゴーバスターズのスタッフTシャツがかっこよすぎる。
公式では黒しかないので、あの白シャツがほしい。。。




半分の月がのぼる空。

 週末、伊勢にあそびにいくことが決まったので

とりあえず

『半分の月がのぼる空』を見ました。



難病をわずらう少女と、ふらふらした少年の恋と青春のお話。

初出からもう10年経とうかという作品なので、さすがに主題には時代性を感じます;

『ナルキッソス』とか『世界の中心で、愛を叫ぶ』とか、いろいろと懐かしいものを

思い出せました。

アニメそのものの出来はいまひとつでしたが、上記2作品にも共通してある感傷的な

雰囲気は同様に伝わってきましたし、きっと原作は良い作品なんだろうな〜、と

思わせてくれるアニメでした。

個人的には最終話で、里香が主人公に訊ねた台詞が好き。

  里香「そんなに長くはないよ?」
 
祐一「うん・・・」
  里香「・・・でも、短くもないよ?」
 
祐一「・・・わかってる」
  里香「わたしのために、なにもかも諦めなくちゃいけなくなるよ?」
 
祐一「それも、わかってる・・・」
  里香「本当に、いいの?」

病気で長くは生きられないと宣告された里香と、それでも一緒にいると伝える祐一。
なんというか、男としてはこの状況になった時点で既に退路は絶たれたも等しいといえますよね; 俗に言う、「詰んでる」ってヤツ。

10年前のぴゅあな気持ちでこの会話を見ていたなら、感動して潤んでいたでしょうが

今となってはむしろ恐怖が勝る1シーンでした。
(視点が完全に夏目先生視点という・・・)


しかし、まぁなんだ、あれだ。

伊勢を舞台にした作品だからつって見てみたんですが、

病室シーンばっかで伊勢っぽさがほとんどなかったでげす:;

砲台山ぐらい?


profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others