魔法少女リリカルなのは Reflection 感想

先日公開された『魔法少女リリカルなのはReflection』を観てきました。

 

 

週替入場者プレゼントはなのはさんでした。やったね。

 

 

 

完全オリジナルのシナリオに加え、監督、作画、キャラデザが、ガラりと変わった本作。

どうなることかと、ヒヤヒヤしながら見にいったのですが、何を心配するか、めちゃめちゃ面白かったです。

 

※続きは、映画本編のネタばれを含んでおりますのでご注意ください。

 

 


『王の耳には届かない!』

AXLが、まさかのハイペースで新作を打ち出してくるものだから、ついに積んでしまっています。

何はさておき、遅れていた準新作のレビューからです。

とゆーかレビュー自体書くの、もっそ久しぶりな気が……

 

 

『王の耳には届かない!』

 

 製作は‘AXL

 2016年12月発売。

 AXLの第13弾。前作は『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』


 

 


AQUANAUT’S HOLIDAY をプレイして。

唐突にですが、『アクアノートの休日 』というゲームをご存じでしょうか。

いや、エロゲではありません。
ギャルゲでも、ないです。
 
PS 用の海洋探索シミュレーションゲームソフトです。

潜水艦に乗り、ただひたすらに海中を散策し、海洋生物の図鑑を埋めていくゲーム。 そこに、物語はなく、終わりも始まりもプレイヤー次第という、90年代発売にして既に「スローライフ」を体現していた、恐るべきゲームでもあります。 とりわけ『アクアノートの休日2』は、初代プレステにして、驚くべきグラフィックを実現し、名作との呼び声がごく一部で非常に高い作品です。 無論、ひつじもこの『2』の大ファンで、攻略本の名を借りたグラフィック写真集は未だに本棚の、すぐ手の届く所に保管されています。

 

さて、前置きが長くなりましたが、お話は本シリーズ第3作目にあたる『AQANAUT’S HOLIDAY』についてです。

 

続きを読む >>


profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

archives

recent comment

  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひびき
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ユーリー

search this site.

others