ちょっとういろう狩りに。

 すっかり忘れていましたが、山口に行ってきました。そういえば。

IMG_03451.jpg
▲アツアツの瓦で茶そばを焼いた、瓦そば。下関の名物らしいですが、今回は山口市内で。


萩や下関、左上のほうもまわりたかったのですが、いかんせん広い!山口っ!
今回はおもに山口市近辺を車借りてうろうろ。

IMG_0350.jpg

今年のGWは晴天に恵まれて・・・というか5月は極端に雨が少なかったような笑゛

IMG_0356.jpg
▲瑠璃光寺五重塔。ナイトライトアップされた姿も見たかった。

IMG_0379.jpg
▲秋吉台。テイルズのフィールドみたいなカルスト台地。

IMG_0376.jpg
▲秋芳洞。テイルズのダンジョンみたいな鍾乳洞。ケイブクィーンとか出そう。


それにしても、山口の道は走りやすかった。

都市計画がしっかりしていたおかげなのか、初めての道でもどこをどう走ればいいのか大体見当がつくので非常に助かる。
道そのものも大きいですし。

国道も県道も曲がりまくっている和歌山や、区画整備こそきれいだけどどう考えても走りにくい京都市内とはえらい違いでしたよ←

今度は自分の車で萩〜角島あたりをドライブしたいですなー。ほんと。

迷える子羊に生きるナビを。

 前の車の時からカーナビはつけておらず、アナログ地図とグーグルマップがあれば大概なんとかなるだろさってやって実際乗り切ってきたひつじなのですが、この前ふと思い立ちスマホのナビゲーションアプリを使ってみることにしました。

 

 スマホのアプリをほとんど使いこなせてないひつじは、ナビアプリはてっきり有料アプリなんだと思っていたのですが、とんだ思い違い。

 Androidだと無料で、しかも標準装備でしたΣ(゜д゜;)

常時GPS起動して、しかもディスプレイONになるので、電池消費は尋常ならざる勢いです;
充電器必須換えの電池パックあっても、運転中にいちいち換装してる暇なんてありませんので、つねに充電状態で使用します。

目的地はキーボード入力のほか、音声、地図上からの検索も可能
この辺はスマホらしいですね。



一般的なカーナビと同じような感覚で使うことができます。
上の画像は、地図画面に航空写真とコンビニ情報をレイヤーしている状態。
他にもGSや飲食店などもレイヤー表示できます。

若干、レスポンスやナビゲーションが遅いように感じるときもあります。
また、高架下やトンネルなどではGPS信号を補足できず自車を見失うことも。

ただ、基本的には市販のカーナビと遜色なく活躍してくれて、便利。



右左折情報等を文字情報としても確認できるので、個人的には非常に頼もしいです。

また、カーナビは走行中にいじることができないように設定されていますが、その点はスマホなので自由に扱えます。同乗者がいる場合は、走行しながら目的地変更、地図の拡大縮小などができるのも勝手が良いところ。

ひつじのスマホは、ぱかぱか式で画面が小さいためちょっと疲れますが、一般的なiPhone型のスマホだと画面も十分に大きいので問題なしなはず。


なんせ、無料で使えるカーナビ(しかも最新情報がどんどん更新される。)としては、十二分に働きをしてくれますね。
地図派からナビ派に、心揺らせるアプリでした。





あ、ちなみにこれ、航空写真だけじゃなくてストリートビューにも対応してて、
カーナビだけでなく徒歩ナビ機能も搭載してます。

石川→福井。

 金沢行って、んで福井行ってきました。



金沢城みたり兼六園歩いたり。

カニ食べたり丸岡城みたり。

いろいろ行きましたが一番興奮したのは、福井の恐竜博物館でした。


BIWAKO ビエンナーレ 2012

 近江八幡で開催中の国際芸術祭「BIWAKO ビエンナーレ」に行ってきました。




ずいぶん涼しくなりました。

 めっきりと秋らしくなったところで、さっくりと更新を忘れてしまいました。

さてもさても、いつぞや「スタイルアサヒに連載されている家電の告白がおもしろい」と紹介したことがありましたが、この前ふと思い出して調べてみると、全話公開されていました。



<腹藝春秋>家電の告白


ニヤリ以上クスリ以下のかすかな笑いが個人的に好きです。
4月号〜3月号まで、12回分あるので、ちょこちょこ読んでみては。


スズキ スプラッシュ(2012年6月新型)

 を買いました。



カラーはカシミールブルーメタリック4で従前からある色。

当初は新色のスパークリングブルーメタリックにしようと思っていたのですが、発注かけてから登録まで結構時間かかるみたいだったので、エコカー補助金との兼ね合いでこちらに。

でもまぁ、買ってしまったらこっちの色のほうがはっきりしてていいかな、と思ってます。


居住性・収納性の高い日産ノートと、かなり悩んだのですが、どうしてもノート(というか日産車)のふわっとしたアクセル感触が相性あわず、こっちにしました。


さて、欧州仕様車でハンドリングが少々固めという評価も、ホンダの初期型フィットから乗り換えたひつじとしては、ほとんど気にならない操作感です。

走る曲がる止まるという基本動作がとても素直で、前のフィットよりも格段に「走っている」という実感が得られます。

標準装備でそれなりのタイヤ履かされていることもありますが、グリップは特筆。死ぬ気でカーブ突っ込んでも(ESP機能もあって)、まず死にません笑゛個人的な印象が入りますが、スイフトRSよりもしっかりと曲がり止ってくれるように感じるので良か良か。

ただ、高速走行時の安定性をうたっていたわりに、こんなもんか・・・というところはありました。

80〜100km/hあたりでの安定性は確かで、60→80→100とスムーズに加速できます。

ですが、高速走行になると、(フィット同様に)タイヤが浮くような不安定さが・・・

このあたりはやはりコンパクトカーの宿命というか;

あとは、あんま内装がごちゃごちゃしていない、というのも気に入った理由ですが、まぁそれは人それぞれ。

(少なくとも3年、長ければもっともっと付き合っていかにゃならんお車さまですので、いやでも好きになるしかない部分ありますが;)


今月納車したばかりで、まだ乗り込んでいないこの車。

さ、初めてこするのはどっこになっるのっかな〜Σ

なんかまた歌ってるし。

 フォーゼが終わりまして、次回からはウィザードが始まります。

序盤はけっこう楽しめたフォーゼでしたが中盤以降は、仲間の活躍場面が少なくなり

盛り上がりにいまひとつ欠けたように思います。

最後の締め方も、前作オーズの方が好きでした。

ウィザードは・・・いまのとこと見る予定はないです。



まぁ、とか言いながら見ると思いますが←





ひつじ御用達「オトナファミ」より仮面ライダー&スーパー戦隊公式ガイド「オトナファミHEROES」が発売中です

新作「仮面ライダーウィザード」情報はもちろんのこと、過去のライダー・スーパー戦隊にまつわる多彩な情報が詰め込まれていて、かなりお買い得。

映画「ゴカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」のパンフレットとあわせて読むことでかなり勉強になります。

あと、オトナファミならではのインタビュー記事の厚さも美味しかったです。


それにしても、スーパー戦隊のソングベストアルバムが上下巻で、上下巻ともにCD10枚組って・・・・・・さすがヒーロー;



 
スーパー戦隊35作記念 スーパー戦隊レジェンドソングベスト 上

スーパー戦隊35作記念 スーパー戦隊レジェンドソングベスト 下


2年ぶり、になるのでしょうか。

 はじめてのじゅういさん、りにゅーあるです。

去年はなんだかんだでやらなかったので、一昨年以来の変更ということでしょうか。

なんか、直近のテンプレはもっと長いことやってたような気がします。

はじめてのじゅういさんの変遷なんかを少々。
当時のスクショがあれば良かったのですが、なかったので今の状態に当時のテンプレをあてがって撮影しました。

初期(2007.8〜)



ver. 2.0(2008.9〜)


ver. 3.0(2009.9〜)


ver. 4.0(2010.9〜)


んで、なう。

細かいところはまたちょいちょいいじっていくつもりです。

皆さんも気づかれた点やブラウザによる相違なんかあればぜひご連絡ください。


手ぶらジーンズ先輩って良い!憎いっ!

 違う。「言いにくい」だった。誤変換←

先週から久しぶりにジャンプ読んでます。
あれ?HUNTERx2って終わったの?

めだかボックス 151箱「僕たちは逃げない」

先週の球磨川の登場シーンから今週の初っ端という展開をみて
どうしてもこのコマを思い出しました↓





うん。やっぱり安定の球磨川先輩だわ。


善吉もかなりカッコよかったんだけど、それ以上にやはり括弧よすぎる人がいて困る。

仕事で来た。

 何度もお伝えしてきたとおり、5月の中ごろから3週間、つくば市に行ってました。




時に、自由の女神より大きい大仏を見に行ったり、
続きを読む >>


profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others