夏アニメ、一件落着。

最終回を迎えました夏アニメの残りをば。

 『とある科学の超電磁砲S』
なにがしたかったのか全く意味不明。
前半の一方通行さんは過去の話の焼き直しだし、後半の学究会はなんかキャラがごちゃごちゃしてるだけの
ヤマナシオチナシイミナシ物語だったし。
fripsideと『劇場版とあるBD/DVD』の販促アニメだったということでしょうか。


 『有頂天家族』
終始安定しておもしろかったです。
見始めの頃にも書きましたが、森見登美彦作品はあまり好きではないものの、
このアニメは最後まで見続けてしまいました。
生き死にがかかったシリアスな展開なのに、どこか間の抜けた「阿呆」な雰囲気が
ツボにはまってしまったようです。


 『サーバント×サービス』
公務員という場面設定がほんとどうでもよくなってましたね笑゛
まぁよくよく思い出してみれば『WORKING!!』だって、ファミレス設定は途中からあんまり活きてなかったですしね;
というわけで、ひつじの中では<『WORKING!!』のオフィス版>という位置づけから脱却できませんでしたが、
それはそれでまぁおもしろかったと思いますし、わりと良かったんではないでしょうか。
まさに期待通りで、過不足なかった作品。

『ステラ女学院高等科C3部』
原作(月マガ)よりもかなり見やすくて、「サバゲーに熱中する女の子」っていうテーマはしっかり売り出せていたと思います。
これについては、『超電磁砲S』とは逆で、「ストーリーの厚さは考慮しなくても作品自体が評価されるアニメ」だったと思います。


夏は、そんなところですか。

さて、今は秋アニメの取捨選択に追われている最中であります。

これについてはまた次回。

 

降下作戦は男のロマン。

『コードギアス 亡国のアキト 第2章 引き裂かれし翼竜』を観てきました。


▲来場者に配布されてたポストカード。科学屋さんです。


結論から言うと、

不覚にも続きが観たいと思ってしまった

という感想。


前回(第1章)の話なんて、綺麗さっぱり忘れてましたが、開始数分の回想で十分に回収できました。

第1章内容薄すぎー(´・ω・)


今回の魅力はなんといっても、ナイトメアフレーム同士の市街戦。あと、おっぱい。

敵陣のど真ん中に飛び込む降下作戦からの市街戦へと突入。このあたりはホントかっこよかったです。

もっかい見たいと思ったぐらいです。


▲変形ナイトメアフレーム・アレクサンダによる激しく、土煙の立つ戦闘シーン

市街地でも、空を飛びまわる機動戦ではなく、壁面や高低差を活かした立体機動アクションのほうが、ひつじはやっぱり好きなのですよ。

その点で、今回はやはり燃えました。あと、おっぱい。



▲おっぱい、太もも、デレ要員にと大忙しだったレイラ。


▲設定ではアヤノの方がグラマーということだが・・・

アヤノが明らかに冷遇されている件について。(グッズ的な意味で)

クリアファイル、カレンダー、ステッカーと、ほかのワイヴァン隊が露出しているところに、なぜかアヤノがいない。
それどころか、敵役のシンや回想で友情出演しただけのC.C.にポジションを奪われているという・・・
はたして、アヤノは死ぬキャラなのか、それとも単に「腐」を意識した物販なだけなのか。



閑話休題。

それにしても、日本人3人の扱いが雑い。

いや、本編でもスザクとカレン以外の扱いなんてヒドいもんでしたが、今回はなおのこと。
アヤノ含め、拾われた3人の日本人が話を進行するための潤滑油程度にしかされてなくて残念。
全然キャラが生きてないっスよ。

アキトが幼いころにかけられたギアスの謎と、レイラとC.C.の関係がすごい引力をもってるから、思わず見てしまいますが、それ以外の登場人物がどれもこれも粗くて雑。

もちっと、キャラの魅力を立てててもよかったのにね。


そうそう、今回は、例のあの人もついにその姿を現しました。


▲枢木スザクに連れられて、サンクトペテルブルグに降り立つ男

ジュリアス・キングスレイと名乗るこの男(cv.福山潤)とは一体なにものなのか。
誰かに似ている気もするが、いったい誰ーシュなのか!?
謎が謎を呼ぶ展開にニヤニヤがとまらn期待が膨らみます。


とゆーわけで、次回「第3章 輝くもの天より堕つ」を、みんなで見よう!!

あのヒツジは調子に乗りすぎた。

 最近、頭のなかから「ぜかましちゃん」という言葉がこびりついて離れてくれません。

 ちなみに「艦これ」は、やってません。


 さて、10月に入り番組改変期。
夏アニメも順次最終回を迎えて行っております。

 『聖闘士星矢Ω』
 『しろくまカフェ』
 『劇場版「空の境界」』
 『<物語>シリーズセカンドシーズン』

もうすぐ最終回!?
 『とある科学の超電磁砲S』
 『有頂天家族』
 『サーバント×サービス』
 『ステラ女学院高等科C3部』

以上、継続視聴。

以下、今夏最終話を迎えたアニメ等。


 『仮面ライダーウィザード』
ある意味衝撃のラスト。
いや、確かにディケイドの時は、「ラストは劇場で」商法はやめろと言いましたけど、だからといってTVの最終回後に2話も使って、わけのわからん蛇足しろとも言ってはないじゃないですか;
足りないか蛇足かの2択しかないんですか、まったく笑゛
ともかく、次週からは虚淵脚本の仮面ライダー鎧武です。とりあえず、バロンが殺されて龍玄が裏切るあたりまでは、登場人物紹介で把握した。(マテ



 『げんしけん 二代目』
安定のままに、最終回を迎えました。
腐女子の生態にクローズアップしたお話かと思いきや、すべては斑目の「げんしけん」卒業伏線だったとゆー(泣
最終回、露天風呂で斑目が波戸くんにかけた台詞に感動。

「キミは立派なオタクだから。

 それは未来永劫変わらないことだから。

 (中略)

 やりたければやればいいし、やめたければやめればいい。」




 『ローゼンメイデン』
すんません、途中から寝てました。
リア充おつ、ようこそ社畜。



 『銀の匙』
さすがのおもしろさ。
これは、深夜でなくてゴールデンでやっていいレベル。
つくづく、この作者は物語を語るのがうまい。
きっとこんな人と酒飲んだら楽しいんだろうなー、とか思いながら見てました←



 『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』
ナデシコになり損なったロボット宇宙アニメ。
残念5(ファイブ)の面子も、終盤になれば愛着がわいてきていたのですが、いかんせん敵に魅力がなかった。
でも、最終回の終わり方は綺麗で好きです。ちょっとかっこいい。



 『進撃の巨人』

みなまでいうな。

見事に予想の上を行かれてしまって悔しい。でも面白いから見ちゃう。

世間で「これは面白い」と評価されているものは、なにかと叩きたがるひつじさんですが、このアニメには有無を言わさず叩き潰されました。

いや、正確に言うと、エレンが巨大化した段階で
「あ〜あ、やっちゃったwwwそれアリにしちゃったら、なんでもアリじゃんwww」と、
なかば見下しモード入ったのですが、そこからの展開がまだまだグイグイと力を持っていて、すっかりやられてしまいました。

原作のおもしろさが大きいとは思いますが、それに劣らずアニメを成功させた演出力に脱帽です。

あと、『げんしけん二代目』の最終回で奇行種が出たときは笑ったwww



 『きんいろモザイク』
斬ったった。



 『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』
おもしろいという前評判だったから、出オチしちゃってるキャラにも我慢して見続けましたけど、結局なにがおもしろいのか理解できなかった。子供向けアニメだったらおもしろかったのかも。
「俺たちの戦いはこれからだ!」みたいな終わり方しましたけど、2期あるってことでしょうか??
でも、あえて見ようとは思わないなー。



 『恋愛ラボ』
いい感じに癒されました。
あの、毎回髪形の変わる八重歯がかわいい主人公っぽい女の子が好きです。(ヲイ



 『ブラッドラッド』
意外とがちんこバトル作品でびっくり。そしてがっかり。
もっと軽いノリで行くのを期待してました。
ガチのストーリーをやるには、キャラが軽すぎた。



 『宇宙戦艦ヤマト2199』
まだ、まだみてません。。。まだまだみてません。。。


以上、そんな感じです。
残りは来週以降に。

ロータリーパーラーなんて都市伝説。

TVアニメ『銀の匙』を見ています。



命の大切さ教育をBGMに、田舎青春ほのぼのストーリーなのだろうと思っていましたが、

思いのほか面白い。


いろいろと良い点が多くある中で、今回気になったのはリアルな田舎描写

とくに、今週の放送(第6話)。

熊を軽トラで轢いてしまう描写があるのですが、車体フロントで轢くのではなく、側面にぶち当たってきた

描写にしているのが笑える。軽トラのフロントで熊ひいたら確実に軽トラが負けますからね笑゛


しかし、ひつじもまだ熊肉は食べたことがありませんが、果たしてどんな味がするのでしょう?


僕がそんな感想を抱くのと同様に、鹿肉を食べたことがない人はこのアニメをみて

「鹿肉はどんな味がするのかな?おいしいのかな?」とか思うんでしょうかね。

そんな人はどんどん猟師になってくれたらいいのになと思います。鳥獣害的な意味で(他人任せ


ちなみに、次回(第7話)で出てくる(であろう)多摩子の牧場にある自動搾乳機は生では見たことありません。

まだまだ、駒場のとこみたいに1頭1頭手動で搾ってるとこばかりです。

乳牛後進エリア乙。

サーバントを紹介するだけの簡単なお仕事

高校野球が盛り上がってくるにつれ、夏をひしひしと感じます。

さて、夏アニメ。




『仮面ライダーウィザード』
『聖闘士星矢Ω』
『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』
『しろくまカフェ』
『とある科学の超電磁砲S』
『進撃の巨人』

以上、継続視聴。

以下、今夏から放送アニメの視聴予定。


『ファンタジスタドール』
 完全に方向性を見誤ったの。
 「CCさくら」にしたかったのか「武装神姫」にしたかったのか・・・

『げんしけん 二代目』
 1期、2期ともに見てませんでしたが、話ぐらいはなんとなく・・・というレベルで見始めましたけど
 結構おもしろいです。
 等身大の大学生っ!って感じがして気持ちいい。「もやしもん」と雰囲気似てます。
 安定感に期待。

『ローゼンメイデン』
 ?別ルートってことですかね?
 一応チェック。

『有頂天家族』
 森見登美彦原作が久米田キャラでアニメ化。
 森見作品はあんま好きじゃないけど、これはちょっと好きになりそう。
 期待してます。

『銀の匙』
 原作はたまに読むレベル。
 しっかし、なぜにこれだけの有名作品が深夜枠??

『BROTHERS CONFLICT』
 シスプリ思い出した。
 ありがとうございました。

『幻魔ヲ駆ケル太陽』
 すまん。1話もたんかった。
 タイトルかっこええのに、中身がちょっと・・・ぇ

『Free!』
 話がおもしろい・・・のかも知れませんが、やっぱ男の素肌はみてて楽しくない。

『劇場版「空の境界」』
 未来福音の映画がもうすぐなんですね。
 復習タイム。

『きんいろモザイク』
 うーーん。1話はめっちゃ眠かった。
 展開次第で即斬。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』
 原作チュンソフトだったのか。
 ということで興味ありなのですが、、、ちょっとゲーム風演出の多用が目につくんだよなぁ;

『恋愛ラボ』
 まだ見てません。

『犬とハサミは使いよう』
 なんなんだ、このちょっと古い寒いノリは・・・
 見ていて辛くなってくる;
 いや、そのノリを楽しむものなのか??
 とりあえず、斬。

『神さまのいない日曜日』
 主人公っぽい子の声がむかつくww
 なんか変なスコップもってるけど、ギターのほうが似合う気がする。
 話は全然知らんけど、とりあえずOP後のCMにびびった。 
 ほとんど1コーラスやりきるとはwwしかも違うアニメのwww

『戦姫絶唱シンフォギアG』
 うーん。前のOPのほうが好きだったなぁ。
 話は全然知らん←

『ブラッドラッド』
 1話、それなりに面白かったので、やや期待。

『<物語>シリーズセカンドシーズン』
 がはらさんが驚くほど阿良々木さんと化していて驚いた。

『サーバント×サービス』
 わりとマジで区役所うらやましいなぁ、おいぃぃ!!(←切実)
 あれで1日終わるってんなら俺も区役所職員になる!って思ったけど、和歌山に「区」という行政単位は存在しなかったでござる。

『ステラ女学院高等科C3部』
 まさかの月刊ヤンマガからのアニメ化。
 「うぽって」「ガルパン」「八重の桜」に続いて、最近は鉄砲ガールが流行りみたいです。

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』
 思ってたのと絵が違った・・・
 もう、いいや。

『宇宙戦艦ヤマト2199』
 まだみてません。。。まだみてません。。。


以上、そんな感じです。
春季にも書きましたけど、ラノベ原作がことごとく面白く感じられなくなってきました;
歳とって若いセンスに付いていけていないのか、そもそも面白い作品なんてないのか、
はたして・・・

春アニメあまり。

 春アニメのうち、最終回を迎えたものが、もう2本ありました。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』

原作を途中で投げ出した側のひつじとしては、アニメで後追いして
「ほぉら、やっぱりおもしろくない。切って正解だったわね。おばぁかさん。」
と見下してやる予定だったのですが・・・

思いのほかおもしろくて毎週楽しみで仕方がなかった(ビクンビクン

いやぁ、あやせになじられるのって本当に気持ちいいですね!


『はたらく魔王さま!』

こちらは、放送開始時の期待値はやや下回った感ですが、相対的にはおもしろかった。
ファーストフード店とテレアポの仕事をもっとクローズアップするか、あるいは
「魔王を追い詰めたい勇者!しかしその前に仕事に追い詰められる遊佐!」みたいな
葛藤(?)をもっと期待していたのですが、意外にも真剣バトル要素多めでしたね。

個人的に、真奥くんがどこまで出世できるのかは気になるポイント。

それにしても、、、芦屋つかえねぇ・・・



以上で、最終回を迎えた春アニメは一掃できました。

さて、今度は夏アニメの視聴プランを練らねばならぬわけですが。

なんか、あんまおもしろいのないなー( ´_ゝ`)

という印象。

今のところ期待してるのは『化物語』『サーバント×サービス』ぐらい。

そのへんについては後日また。

改変期のひつじさん

春アニメが最終回を迎えてますよ、ひつじさん。



『仮面ライダーウィザード』
『聖闘士星矢Ω』
『しろくまカフェ』
『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』
『はたらく魔王さま!』
『進撃の巨人』
『とある科学の超電磁砲S』

以上、継続視聴。

以下、最終回を迎えたアニメ。


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
 ボケとツッコミはおもしろかったけど、話は全然おもしろくなかった。
そして番外編(体育祭の回)の必要性はホントなかったと思う。

『フォトカノ』
 一貫して安定のエロさだった。
 キミキス、アマガミと同じカテゴリになる、こういった紳士作品は、やはり2年に1作ぐらいの頻度であるとうれしいです。


『翠星のガルガンティア』
 さわやかな最終回で良かった。。。本当に良かった(しみじみ)
 クジライカの秘密がわかった辺りは、虚淵展開ktkrでどうなるのかとハラハラしてましたが、
 なんと爽やかにまとめてくれたことか。いや、ほんと安心しました笑゛
 あと、最終回の「くたばれ、ブリキ野郎」は燃える。定番ですが。
 
『カーニヴァル』
 なんか知らん間に終わってためぇ。

『百花繚乱サムライブライド』
 OP曲がかっこよかったこととEDの十兵衛がかわいかったこと。

『革命機ヴァルヴレイヴ』
 てっきり2クールあるものだと思ってたら、1クールで終わりやがったよこのやろー。
 (いや、まぁ秋からの放送が決まってますけど;)
 最近こういう手法のアニメ多い気がしますけど、キノセイデスカ?
 とりたてておもしろいというわけでもないのですが、たぶん2期も続けて見ると思いますー。

『RDG レッドデータガール』
 終わった・・・のか?
 それすらも理解できないぐらい、うつろな記憶しかない;

『デビルサバイバー2』
 もう主人公は、とりあえずヤマトの計画を邪魔したかっただけじゃないのとしか思えないヤツでした。
 ひさしぶりに、見ててイラッとする主人公だった笑゛

 まぁでも実際に高校生が突如、超能力に目覚めちゃったら、あんな感じの行き当たりばったり性格になってしまうか、どっかの一方通行さんみたいにロリコンになってしまうかのどっちかなんだろうなとか思うと同情もしますよ。たしかに。


『変態王子と笑わない猫。』
 話はまるでよくわからんかったけど、とりあえず田村ゆかりがかわいいということと、田村ゆかりが歌う歌もやはりかわいいということがよくわかった。


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』
 無印のほうがおもしろかったかな。


『波打際のむろみさん』
 田村ゆかりがいかにすごいかということの証明。
 もはや「悪意」すら感じられる、その他登場人物のキャスティングもよかった。
 正直、今期毎週一番楽しみにしていたのは、この作品のむろみさんの声。
 うん。良かよー。

『宇宙戦艦ヤマト2199』
 まだまだ見てません。どんどん溜まっていく・・・


以上、そんな感じです。
放送開始時に予想したとおり、あまりひつじのツボにハマる作品はありませんでした。「むろみさん」ぐらいですか。
というか、最近のアニメのノリにちょっとついていけてないのかもしれません。ひょっとしたら。
「変態王子」とか「やはり俺の青春ry」とか、たぶん人気あるんでしょうけど、不思議と全然おもしろく感じれませんでした。。。

 うぅむ、歳はとりたくないものよのぉ・・・

変態王子こと働かないひつじ

 春アニメ、絶賛放送中です。



『仮面ライダーウィザード』
『聖闘士星矢Ω』
『しろくまカフェ』

以上、継続視聴。

以下、今春から放送の視聴状況。

『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』
 今期のロボアニメそのいち。
 なんかザンネン。
 ただ、監督が元永なのとやたらBGMがかっこいいのでとりあえず、おとりおきです。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
 今期のタイトル文章アニメそのいち。
 またですか。
 また、リア充爆発しろが口癖のリア充野郎が主人公のアニメですか。
 作業用アニメ。

『フォトカノ』
 こ れ は エ ロ い 。
 
 あと、主人公が下衆いwww


『翠星のガルガンティア』
 今期のロボアニメそのに、兼今期の虚淵枠。
 抑止力としての武力保持とか、またタイムリーな話題を;  

『ゆゆ式』
『ロウきゅーぶ!』
『ハイスクールD×D』

 1話で切った。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』
 原作もそうだけど、やっぱ1期の方がおもしろかったなぁ・・・

『カーニヴァル』
 毒にも薬にもならない感じが作業用にちょうど良い。

『百花繚乱サムライブライド』
 EDが可愛い。
 ただそれだけ。

『革命機ヴァルブレイヴ』
 今期のロボアニメそのさん。
 意外とおもしろい。
 「一人旅団」わらた。そんな二つ名つけられたら、恥ずかしくてニンゲンヤメマスのレベル。

『はたらく魔王さま!』
 おもしろい。
 魔王と勇者が地元に根付きすぎてて笑う。
 そして、仕事(マグド店員&テレアポ)に対する熱意ありすぎで笑う。
 この後どうなるの!?ってワクワクというか、展開への心配(笑)が大きい。

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』
 1話もたなんだ。
 魔王さま!はおもしろいけどプリンスさまっ♪はダメでした。

『RDG レッドデータガール』
 和歌山が舞台のアニメだと思って見てたけど2話で速攻(和歌山が)捨てられたでござる。

『デビルサバイバー2』
 「2」ってことは「1」あったんでしょうか?知らなんだ。
 アトラスだから仕方ないけど、メガテン&ペルソナ臭がスゴい;

『進撃の巨人』
 有名漫画のアニメ化。
 導入だけ原作読んだ時も思ったけど、序盤はインパクト重視であんま話に厚みがないので
 中盤以降のストーリーに期待。

『変態王子と笑わない猫。』
 今期のタイトル文章アニメそのに。
 田村ゆかりの厚み。
 メインヒロインが誰かわからんくなります;

『とある科学の超電磁砲S』
 もはや安定の境地ww
 なかでも黒子のブレなさwww
 原作知らんのと、禁書アニメも飛ばし飛ばしにしか見てないのでアレですが
 時系列的には、上条さんと美琴が出会ってて、一方通行さんとは出会う前ってことでおけ?

『よんでますよ、アザゼルさん。Z』
 今期のタイトル文章アニメそのさん。
 佐藤利奈さん、ぶっ続けお疲れ様です。

『波打際のむろみさん』
 キャスティングが秀逸。
 とくに田村ゆかりと原田ひとみww


 爆笑はないけど、毎回1箇所は笑えるポイントがあるのでなごむ。
 地味に今期1番期待してる。

『宇宙戦艦ヤマト2199』
 まだ見てません。おとりおき。


以上、そんな感じです。
昨季ほどは、ハマる作品なさそうです。

それにしても、魔王さまとかアザゼルさんとかむろみさんとか・・・敬称つけるの流行ってんですね;


=== === === === === ===
<雑記>

どうでもいいけど、この前ツイッターで流れてた、

「進撃の巨人」
「阪神は衰退しました」
「中日でも優勝したい」
「Yakult〜After Story〜」
「横浜さん@がんばらない」
「広島だけど愛さえあれば関係ないよね」
「問題児たちがパリーグから来るそうですよ」
「ホークスが優勝できないのはどう考えてもCSが悪い」

っていうネタがなかなかよく出来ていた。とくに広島とSBは秀逸。

豊作の冬が終わりまして。

 『聖闘士☆星矢ω』が新章・新生聖衣編へ突入しました。
OPも新しくなったのはいいけど、その新生聖衣(ニュークロス)はどうなんだwww



なんでジムかぶってんの。科学の力で作られた聖衣=MSってことですかわかりません。
ま、いいや。

 以下、残ってた冬アニメ最終回の感想です。


『リトルバスターズ!』
 2期も使って、仲間集めまでとか・・・
 どんだけ大作なんでしょうかね、このエロゲは←
 そしてRefrainはTVでやるんでしょうか。さすがに映画館まで見に行こうとは・・・ちょっと;


『ジョジョの奇妙な冒険』
  びっくりするほどジョジョでした。
 ホントよく出来てましたね。
 キャストチョイスも素晴らしかったですし、原作ファンも満足いく出来上がりだったんではないでしょうか。このクオリティならば、第3、4、5部も見たいと思うのはもはや常識っ!
 さすが、伊達や酔狂で人間賛歌やってるわけじゃない。
 ・・・?なんか色々混ざった感想になってしまった。 


『ささみさん@がんばらない』
 最終回のEDはもっとはっちゃけてほしかった。
 あと、フタナリ設定には吹いた。


『僕は友達が少ない NEXT』
 最後の
「旅に出ます。
 探さないでください。」
は笑った。最終回のメインヒロインの台詞それだけかいっ。

 ・・・・・・メインヒロイン?


 以上、これでひととおり終われたかな。

前回も書きましたけど、2012の秋→冬アニメはいつになく豊作だったのではないでしょうか。
ひつじ的にはやはり『新世界より』『ガルパン』が突出していました。
久しぶりに、DVD買いたくなるほどにはまってます。
それ以外でも『さくら荘』や『ジョジョ』をはじめとして、安定しておもしろい作品があったのが
助かりました(精神的に。)
『スマプリ』が感動のフィナーレを迎え、1年間のプリキュア断ちを決めた傷心ままならぬひつじには、大変癒しある滑り出しとなった、今期でございました。

あと、アニメじゃないけど、音楽熱帯夜も最終回を迎えたみたいで残念。


=== === === === === ===
<雑記>


リトバスで映画のこと書いてて思い出したけど、劇場版コードギアスの第2章どうなった??

授業よりも食事よりももももっと大切なもも。

 
冬アニメ終了。
2クール目に突入したものもある一方、秋アニメからの2期ものは最終回を迎えはじめています。

ので、最終回みたのから順次感想。



『さくら荘のペットな彼女』
 おもしろかった。
 一刻館のような学生寮を舞台にした青春群像アニメ。

『PSYCHO-PASS』
 今期の虚淵枠終了。
 最後良い感じに朱ちゃんが仕上がってきてて良かった(笑゛
 それにしても今期は花澤さん、よく耳にしたな。

『ROBOTICS;NOTES』
 シュタゲほど期待しないで見たけど、やっぱりどこかで期待していた自分がいたせいか、
がっかり感は拭えない。
 ちょっと主人公側チートすぎね??

『AMNESIA』
 おもしかったwww
 話は全く理解してないけど、ともかくも登場する男がことごとくアレでマジおもしろかった。


『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』
 最後はちょと雑かったけど、おもしろかった。
それにしてもゆかりん無双。


『新世界より』
  すごくおもしろかった!
 伏線が回収された時の高揚感もすごかったけど、毎回の「引き」の強さもすごかったけど、毎回作画監督や演出がかわる中やっぱ山内重保で安定ですごかったけど、やっぱりTOSHIBAたんに萌える。取り扱い説明書わらたwww
 真剣でBlu-ray買おうか悩んでます。
 全巻そろえたら6まんえんおーばーか・・・
 うぅ゛・・・


『ビビッドレッド・オペレーション』
 なんか知らん間に終わったけど、爺さんの本体ってまだ冷蔵庫入ったままなの?


『閃乱カグラ』
 おもしろかった。
 ほんと、不必要におっぱいがぷるんぷるんしてたけど、基本的に話はちゃんと出来てたので
見てて楽しめました。
 ほんとおっぱい邪魔。


『絶園のテンペスト』
 おもしろかった。
 愛花ちゃんもうちょっと活躍してほしかった。

『生徒会の一存 Lv.2』
 あれ?こんなアニメでしたっけ?
 なんかちょっとノスタルジー。


『ガールズ&パンツァー』
めちゃおもしろかった。
今期(本来は昨期ですが、最終2話だけが今期放送。)でいちばんひつじが盛り上がったアニメ。
『うぽって』よりもずっとずっとマニアっく性が強く、見ていて退くぐらいで気持ちよかった笑。
また戦闘シーンでは、劇場顔負けのカメラワークで、勢い・臨場感がびりびりと伝わってきました。
どう考えてもヒロインは戦車です。

パンツァー!フォー!!


地元(聖地)での盛り上がりも、見ていて楽しげでした。

⇒『ガールズ&パンツァー』大洗ホテルスタッフblog記事「ガルパンが大洗にもたらしてくれたもの」がいい話で涙が出る(萌えオタニュース速報さん)



『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』
 最後はちょっと意味わからんかったけど、全体的にはおもしろかった。
 話は投げっぱなしだけど;

『たまこまーけっと』
 京アニでした。
 たまこの妹かわいかった。

『みなみけ ただいま』
 安定。
 M・I・N・A・M・I・K・E!はやっぱ大事。


『ラブライブ!』
 おもしろかった。実に王道。
どの子も好きですが、ひつじが推すのは希×真姫!




 【 継続視聴 】

(もうすぐ最終回?)
 『リトルバスターズ!』
 『ジョジョの奇妙な冒険』
 『ささみさん@がんばらない』
 『僕は友達が少ない NEXT』
(まだまだ続くよ?)
 『聖闘士星矢Ω』
 『仮面ライダーウィザード』
 『しろくまカフェ』



かなり豊作な冬だったように思います。
また、μ'sの「きっと青春が聞こえる」(ラブライブ!ED)や種田梨沙の「割れたリンゴ」(新世界より)は良い曲でした。
ほんと、今期は毎週楽しかった。


きっと青春が聞こえる(μ's)




割れたリンゴ/雪に咲く花
(渡辺早季(CV.種田梨沙),秋月真理亜(CV:花澤香菜))




profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others