第2回レビュアーエロゲランキングとか

ついにガソリンが100円台まで帰ってきました。



我が家の近所(セルフ)で110円/Lなので、国内最安値のW市内では105〜8円ぐらいなのではと推察します。

社会的にはいろいろ大変なのでしょうが、起きてる時間の20%近くを運転に費やしてる身としては助かることこの上ない。



さて、日ごろよりお世話になっている対談式レビューサイト「稀神大社」さんが、

第2回レビュアーエロゲランキングを行われるとのことです。

第1回のときも僭越ながら投票させて頂いたひつじは、今回も参加する予定です。

もし、参加資格をお持ちで、ランキングのことをご存じでない方がいらっしゃったら、ぜひ参加してみてください。

他の投票企画などでは見られないランキングですので、大変おもしろいですよ。

投票は2月20日から受付とのこと。

詳しくは「稀神大社」さんのサイトをご参考下さい。




勝手に画像貼らせてもらったけど、よかったのかしらん・・・(゜д゜;)
 

福島行ったときの写真を黙々と

01.jpg

最近、まったくといって言いほどアニメもゲームも、そもそもパソコンに触ることすらも出来ていないのですが、大丈夫なのでしょうか、そのうち窒息死しやしないでしょうか。

そんな無駄な心配ができる程度には、まだ元気です。

どうも、ひつじです。

 

食い放題だ――― 一匹残らず平らげろッ!!!

花粉がやってきましたね。最悪です。


さて、買い物をしました。



『マブラヴ オルタネイティヴ 11』
『百姓貴族 3』

それに、アルバム『空中パズル』KOTOKO


オルタはついに山場のひとつ、甲21号作戦へ。表紙で柏木さんがかっこいい。

武さんの曲芸戦術機や斯衛部隊の武御雷登場、連合艦隊の挺身など見どころの多いシーンですが、

舞台が戦場だけに、スピード感でものを言わす表現が命。

その点で、この11巻はちょっと物足りない感じでした。

武のチートっぷりなんかは、もっともっと勢いつけて描いてほしかったですね。

このあとは、横浜基地奪還戦になるんでしたっけ??

今度は、圧迫感と悲愴感が重要ファクターとなる舞台。

作画担当の腕が試されるシーンが続きますな(笑゛



『百姓貴族』は久しぶりの新刊。

しょっぱなから、荒川弘(作者)に子供がいるという事実を知り驚く(笑゛

それにしても、農家さんでパチンコ好きな人ほんと多いよね・・・;



KOTOKOのアルバム『空中パズル』は昨年11月発売のもの。

いまさら回収した理由は・・・


『KOTOKO 10th Anniversary Live Tour "47 ARCH" 〜駆け回り食べまくり!NEO〜』


とゆーわけで、なんと47都道府県ライブツアーが今年行われるのです。

ひつじはもちろん、地元・和歌山公演チケットを予約しています(`・ω・)ノ

KOTOKO LIVEは2010年の全国行脚祭に参戦して以来なので、もはや4年ぶりですか。

和歌山は6月1日予定ですが、もはや昂ぶって仕方がない件↑↑

アルバムもいい曲そろっています。

戯画『バルドスカイ ゼロ』主題歌「WING OF ZERO」はアレンジverを収録

原曲よりも、こっちのが大分かっこいいです。

他にも捨てるところのない、稀に見る良アルバムなのですが、

そのなかでも6曲目「黙れよ、ピーター」がひときわ輝いてます。

仕事帰りとかに、ぼーっと聞いてると、ちょっとやばい(´;ω;`)




そんな買い物日記。
 

ちなみにカモシカはウシ科

20年に一度の式年遷宮を迎え、伊勢神宮が取り沙汰されておりますが、

奈良は春日大社も、平成27年より20年に一度の式年造替を迎えます。

春日大社と言えば、近畿圏の小学校の修学旅行先として有名で、そして、

「奈良県民ってみんな鹿飼ってんだろwwwいや、鹿に飼われてるのかwww」

といって小馬鹿にされる元凶ともいえる場所ですが、一応世界遺産の一部です。

で、先日お参りしてきました。

ずいぶん久しぶりでした。それでも鹿は依然と変わりなく出迎えてくれました。

「わいらは神の使いやけぇ、偉いんじゃ。」

と言わんばかりのふてぶてしい態度で。

で、そんななか、変わった角をした鹿が1頭。


IMG_0476.jpg
角が垂れてる?

IMG_0472.jpg
本来角が生えるところから、袋?のようなものが垂れ下がっている。

IMG_0475.jpg
左側も小さいながら同様。

角が生えかかったところに、水分でもたまって、水膨れみたいになったのかと一瞬思いましたが、

そんなことあるまい。

皮膚の色が見えてるので、乳頭腫?とも思いましたが、両側性というのも妙。

ひょっとしたら、すごく有名なことなのかもしれませんが、寡聞にしてわからない。

鹿に詳しいひと、だれか教えてください。


あと、やっぱりたまうさぎはうまかった。

Bトレ 和歌山電鐵2270系・たま電車

日本橋のボークスでこんなん見つけたので買ってきました。

IMG_0568.JPG
Bトレインショーティー 和歌山電鐵2270系・たま電車(特殊印刷済み)/バンダイ


「たま電車」ってなんじゃい、って方は、説明するのが面倒なので

IMG_0569re.JPG
読んどいてください。クリックで大きい画像みれますゆえ(_ _ )

一応、鉄道むすめでは近畿最速でキャラクター化された路線でもあります。要チェックや!



で、さっそく組み立ててみた。


IMG_0560.JPG

IMG_0561.JPG

2両編成の車両には、これでもかと言わんばかりにたま駅長がのたうち回っています。

レールがあれば、実際に走らせることも可能です。

IMG_0563.JPG

左右側面でイラストが異なるのも個性的。

ちなみに、このイラストは基本的にプリントされていますが、パーツのつなぎ目部分や、細かいところのみ

ステッカーシールを各自で貼り付ける仕様になっています。

IMG_0562.JPG
猫ひげ生やした顔で今日も貴志川を走っています。





ここまで撮って、スケールを一緒に写し忘れていたことに気づきましたΣ(゜Д゜)


とゆーわけで、わかりやすい大きさ比較として、






IMG_0564.JPG


ガメラさんに登場してもらいました。





さらにわかりやすいように、






IMG_0565.JPG





あおりでも撮らせていただきました。


「じゃあ、とりあえずバニシング出してよ」という急なお願いにも嫌な顔一つせず協力してくれたガメラさん!

本当にありがとうございます! o(>Д<)o














あれ?疲れてんのかな、おれ・・・

ご当地カレー(レトルト)って

ご当地カレーって、都道府県の数どころか自治体の数だけありそうな勢いで増殖しては消滅してを繰り返しております。

ここ和歌山(辺境)もご多聞にもれることなく、わんさと販売されておるわけですが、そんな数あるご当地カレー(レトルト)からふたつを紹介。


ひとつ。
熊野牛肉カレー(800円ぐらい)
kumanoushi.JPG

和歌山県産のブランド牛肉を贅沢につかったカレー。

商品名は「熊野うし にくカレー」と読むのか「熊野ぎゅうにく カレー」と読むのか不明。

とゆーかぶっちゃけ、どこで切って読んでも違和感のある名称である。

kumanoushi2.JPG

カレーのソースも深みのある味で、しかもごろっとした大きい牛肉が入ってる。嬉しい。
レトルトながらも、CoCo壱には勝らずとも劣らない味。おいしい。
ただ、たぶん「熊野牛肉」の代わりに「F1の牛肉」が入っていたとしても、たぶん気づかない。
まぁ、レトルトカレーなんてそんなもんですが。


ひとつ。
うめぶたカレー(500円ぐらい)
umebutaJPG.jpg

こちらは、和歌山の特産・・・とは言い難いけれど、一応県内で作られている「うめぶた」(梅エキスを給餌した豚)にフィーチャーしたカレー。

umebuta2.JPG

カレールーにも、梅酒と梅肉が使われているらしいが、食べた感じまったくわからん。
ひつじの舌がバカなのでしょう、きっと。
しかし、賢い舌だったとしても、梅芳しいカレーというのもどうなのかとちょっと訝しんでしまうわけで・・・

ともかく、こちらもどこにでもあるカレー。
ただし、カレールーの味はかなりレトルトらしい仕上がりになっているので、上の熊野牛肉カレーよりもコスパは悪い。


他にも、JAが出している『紀州カレー しし肉入り』(400円)というのも食べましたけど、あえてふれなくてもよいでしょう(^^;



なにせひとつ勉強になったのは、ご当地カレーが「エッフェル塔カステラ」よろしく、どうでもいい地方商品に成り下がっているということでした。

味にも香りにも、もちろん肉にも、なんの驚きも感動もないです。

これならいっそ、パッケージに萌え絵師を配して、パケ商売してるご当地商品の方が、目的がはっきりしててまだマシ・・・・・・なのか??


レキ 抱き枕カバー レビュー【Princess Frontier】(勝手に委託)

こんばんは。生きてます。すっかり秋の夜です。


さてさて。

先週のこと。ひつじが信奉するところであります、「AXL信者のブログ」管理人・ユーリーさんが夜の恋人もとい、

左手の指を骨折したらしいです。



写真が痛ましい(´・ω・`)


にしても、

これでは聖処理だけでなくブログ作業もしにくかろう!!(`・ω・´)

とゆーことならば、助け合うのが世の情け(?)


すわ、「AXL信者のブログ」の大好評企画「抱き枕カバーレビュー」をひつじが代行してあげようではないか、



 勝 手 に 。 (ここ大事)




とりあげる抱き枕はもちろん、先日(8/24付)の『ロコナ 抱き枕カバー レビュー【Princess Frontier】』にて、

ユーリーさんが持っていないと宣言した「レキ 抱き枕カバー」



さぁ、思う存分 これくしょんじまんを するぞ!!


不肖、代行レビュー(無許可)を務めさせていただきます。


lavel.JPG

※今回、続きには大人向けの画像が含まれています。
 ご注意ください。



【緊急】ブログ修繕?

急きょ、ブログの表示に不具合が発生しましたのでただいま修復中です。

修繕で済むか、建て替えになるかも未定です。

復旧の目途は立っておりませんが、可及的速やかに対処いたします。

まんぼう戦哮

つくばにいる間、友達に車を出してもらい、大洗にいってきました。

目的地は那珂湊のお魚市場と大洗アクアワールド。

大洗といえば、パンツァーフォー。

IMG_0432.JPG

下のほうにちょっとだけ写ってますね;

これだけみると存在感薄めですが、これ水族館での1枚です。

普通になんの変哲もない水族館を一巡りし終えて、出口まで来たところに、この大洗女子の等身大看板が現れると、結構びびります(´・ω・)

ちなみに、あんこう鍋は食べてません。



まんぼう鍋も食べてません。(←あんのか?そんなもん;

ついでのもう1枚。

IMG_0415.JPG

そういえば、海鮮丼とか市場の写真撮るの忘れてた;

ほわっほわなの、ほわっほわ。

どうも。つくばから舞い戻ってきました。

2週間ほど茨城界隈にいたわけですが、大阪に帰ってきて新幹線降りた瞬間の感想が

 暑 っ い ! 
 
関西暑すぎるッスよ!

IMG_0396.JPG
続きを読む >>


profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others