AQUANAUT’S HOLIDAY をプレイして。

唐突にですが、『アクアノートの休日 』というゲームをご存じでしょうか。

いや、エロゲではありません。
ギャルゲでも、ないです。
 
PS 用の海洋探索シミュレーションゲームソフトです。

潜水艦に乗り、ただひたすらに海中を散策し、海洋生物の図鑑を埋めていくゲーム。 そこに、物語はなく、終わりも始まりもプレイヤー次第という、90年代発売にして既に「スローライフ」を体現していた、恐るべきゲームでもあります。 とりわけ『アクアノートの休日2』は、初代プレステにして、驚くべきグラフィックを実現し、名作との呼び声がごく一部で非常に高い作品です。 無論、ひつじもこの『2』の大ファンで、攻略本の名を借りたグラフィック写真集は未だに本棚の、すぐ手の届く所に保管されています。

 

さて、前置きが長くなりましたが、お話は本シリーズ第3作目にあたる『AQANAUT’S HOLIDAY』についてです。

 


電撃コミックス『マブラヴオルタネイティヴ』完結。

 2006年にageより発売されたPCゲーム『マブラヴオルタネイティヴ』のコミカライズ版最終巻が先日発売されました。

 

 

 エロゲのコミック版というのは、2〜3巻で打ち切られて消えていくか、18禁漫画よろしくエロエロ路線をひた走るかの2択になりがちななか、この作品はストイックに原作を踏襲しつつ10年間、17巻にわたる連載を続けてきたことに、まず感動しました。

 

 作者の蒔島梓は、本作がデビュー作ということで、色々と粗が目立つところはありました。

特に、戦闘描写では何が起こっているのかわかりにくいという(結構致命的な)表現力不足が見受けられました。

ただ、それでもおもしろさを必死に伝えようとする熱意は、少なくとも原作プレイヤーには、十分届いたのではないでしょうか。

 

 エロゲは、よっぽどのことがなければ、時間が経ってからやり直すということがないエンタメです。

それだけに、作品の記憶や感想などは時間とともに風化し、薄れていきます。

 このマブラヴオルタネイティヴ漫画版では、この10年間、マブラヴへの記憶をずっと新鮮なものに更新し続けてくれました

ひつじは、そのことに深い感謝と感激を覚えてなりません。

 

 思い返せば10年前、「このゲーム、おもしろいよ」と、前情報なくマブラブを勧められ、無印→アンリミテッドをプレイした時の衝撃、オルタで未来への咆哮を聞いたときの感動、初めてBETAの姿を見たときの嫌悪感、まりもちゃんパックンチョの精神的ダメージ、因果導体によるもとの世界でもまりもちゃんミンチの追い打ち的精神ダメージ、甲21号作戦の興奮、横浜基地防衛線の攻防、桜花作戦の絶望感、、、

そして、エピローグの安心感と、少し残る寂しさ。

 本当に、いろいろと疲れさせてくれたゲームでした(笑)

 

 当時とはすこし老けた年齢、変わった立場になって読む本作は、10年前とはすこし変わった感動を、またひつじにもたらしてくれました。

 

 あぁ〜、面白かった!

 

 この作者、蒔島梓がさらに成長し、またどこかで、良い作品を描かれることを期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみに最終巻には、オリジナルハイヴ崩壊後の話がちょろっとだけ収録されています。

 

 

 

成長したカスミンに涙……

 

 

 

あと、吉宗鋼紀のコメントや諫山創(『進撃の巨人』の人)のゲストイラストなども掲載されており、見どころだっぷりなので、ぜひ。(←本屋のポップか;)

 

 


今期何見てますか?ED曲の良いアニメが多いですか?

 

 2017年春アニメもターニングポイントを迎えておりますが、今期はひつじ的にはED曲に当たりが多いかなと感じています。

 

 No.1はなんといっても、サクラクエストのED「Freesia」

 

 1話でのED演出効果もあって、かなり気に入ってます。郷愁・・・でもないですが、夕焼けをみながら、あー今日もいろいろあったなー、でもまた明日頑張ればいいかーみたいな気持ちにしてくれます。さすがお仕事アニメ。

 

 

 

 次は、つぐももの「I4U」

 ボーカルはMICHI。だがしかしやクロムクロの主題歌も歌ってました。何を隠そう、ひつじはMICHIが大好きです。

 というか、こういうちょっと低音の効いた女性ボーカル大好きなんです。

 

 

 

 ゼロから始める魔法の書「はじまりのしるし」もいいですね。

 暖かくて優しい曲です。ちょっと、狼と香辛料を思い出させてくれます。

 

 あとは、EDのイラストによる補正効果が大きいですが、RE:CREATORSの「NEWLOOK」アトム・ザ・ビギニングの「光のはじまり」も。

 毎回、がっつり見入って聞き入ってしまいます。

 

 

 

 そして、トリはやっぱりこれ。

 今年、デビュー40周年を迎える影山ヒロノブの新曲。

 ID-0の「Stellar Compass」。

 やっぱり厚みが違います。んで、やたら宇宙が似合う(笑

 

 7月発売の40周年記念アルバムに収録予定ということで、歌詞やフルサイズは未着。

 これは、要チェックやでぇ!

 

 

 

 

 ED以外にも、つぐももの懐かしい匂いのするOPはMOSAIC.WAVっぽくて好きですし、アリスと蔵六にたまに出てくる田村ゆかりは、なのはさん(BBAの方)な感じの声で大好きです。

 

 とゆーわけで、わりと楽しませてもらっている春アニメです。



profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

archives

recent comment

  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひびき
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ユーリー
  • 水樹奈々 大いに唄う 四
    ひつじ
  • 水樹奈々 大いに唄う 四
    呑ま部長@大雪の被災者

search this site.

others