我々はか弱い・・・だからあまりいじめるな。

 唐突ですが、ひつじは『寄生獣』を読んだことがありませんでした。


 お恥ずかしながら。


 高校の時から「これは面白いよ」と散々言われていて、これまでにも何度もすすめられてはいたのですが、ついぞ読む機会と遠ざかっていました。

 んで。

 この前久しぶりに漫画喫茶に入り浸ることがあり、ふとこのことを思い出して、一気に読んでみることにしました。


amazon


 たしかに。これは。。。いや。。。うん。。。うん。


おもしろかった。


 ほんとに全巻(10巻)一気に読みきってしまいました。

考えさせられるとか、哲学的とか、そういった部分はとりあえず置いといて、

普通に漫画としておもしろいです。

 「人類の敵と戦う主人公、そのことを明かせない苦悩」といった王道ストーリーを、未知の寄生生物という特殊な題材で描いた、すごくワクワクさせてくれる話でした。ひさしぶりに、つぎはどうなるんだろう、どう展開するんだろうと、期待に胸膨らませる快感に苛まれました。

 手塚治虫風なコマ割りも、王道走ってる感あって好きです。


 そんな、漫画の基本的おもしろさを再発見しつつ。

あぁ、もいっかい『HUNTER×HUNTER』読みたくなってくるなーとかいう感想も(笑゛

 正直言って、『寄生獣』を読んでしまうと、『HUNTER×HUNTER』のキメラアント編ってもろ二番煎じだったんだなぁとわかります。

 ただ、だから別にどっちがおもしろいおもしろくないの話ではなくて、『寄生獣』を読み終わった今だからこそ、より『HUNTER×HUNTER』が楽しめる気がするんです。逆説的に←

 またこれも手塚治虫が出てくる話になってしまうんですが、
『寄生獣』で描かれた「なぜ生まれてきた?」という自問を、『HUNTER×HUNTER』でも『火の鳥』でも見たなぁ、と思い出して、漫画家も全然進歩してないんだーとか思ってニヤリしたり。
 そんな妙な楽しみ方もしてみたり。


 なんせ、おもしろい作品でした。読んでよかった。

とくに『HUNTER×HUNTER』を読んでて、まだ『寄生獣』を読まれていない人にすごくオススメしたいです。


 あとずっと薦められてるのに読んでないのは『ストッパー毒島』とかでしょうか。
これも読むことになるのはいつのことやら・・・

コメント
コメントする








   

profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others