『Mてぃーちゃー』体験版

 男の僕女教師として赴任!?
Mt[1].jpg
 『Mてぃーちゃー 彼女♂の悩み多き教育事情』
 製作はALL-TiME
 2011年5月27日発売予定。「いとかの」の日(誰がなんと言おうと)。
 
 あらすじは公式よろ

1時間〜1時間半程度の体験版。
プロローグからオープニング後少しだけ楽しめます。
オープニング以降、2箇所選択肢が登場しますが体験版では分岐不可で一方のシナリオは封印されています;

「Mてぃーちゃー」というタイトルどおり、主人公である女装教師がドMに調教されていくゲームなのですが、どうやらただそれだけではない様子。
もちろん、女装主人公が「変態」となじられながら逆レイプされるシチュは用意されており、加えて学園の女子生徒をMに開発するパターンもあるみたいです。
キャラの絡みによってはレズパターンも見られるかもしれません(予想)。

Mt[3].jpg
▲主人公の正体を知るクラス委員長。上から目線がかなりキツイ。

Mt.jpg
▲なかなか高尚な趣味をお持ちの可愛い娘。こんな娘との絡みもあるかも??

受動的で優柔不断な性格の主人公(女教師♂)は見ていてかなりイライラします。
ですが、生徒や大事なもののために頑張ろうという姿勢の片鱗はうかがえて、話をすすめる中で成長していくことが期待できそうです。
最後には、かっこよくビシッと決めるシーンが見たいですね。

女装がバレるバレないでの騒動というのは、正直もう見飽きてしまった手法なので、本作では「元カノが同僚」というおもしろ設定を是非活かしてもらいたいです。
あるいは、どこまで変態プレイに走れるかというチキンレース的な所とか、やっぱり。

システム面は体験版ということで未整備。
・・・って、今月発売だけど間に合うんでしょうか;

Mt[2].jpg
▲体験版では片方の選択肢しか選べない。開発進捗が不安・・・

さぁ、そんな『Mてぃーちゃー』期待度は

期待度☆☆☆☆

会話のテンポはそれなりにあるものの、物語全体のテンポや会話の妙といったところが未開発。
また、売りであるはずのHシーンにもやや押しが足りないように感じます。
主人公の内面的成長に期待したくなるシナリオではあるものの、それが本作1番の売りではないので本末転倒にならないかが大きな不安要素。
ALL-TiMEはもう少し腰を落ち着けて製作に臨めないものなんでしょうか・・・





=== === === === === ===
<雑記>

 次回は『CROSS†CHANNEL』のレビューをする予定です。

コメント
コメントする








   

profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

recent comment

  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひびき
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ユーリー

search this site.

others