昔話。

 (2011/3/17 14:27 次回更新予定日を変更)
今日は、いつもと毛色の違う記事です。
ゲームやアニメの話題ではありませんので、興味がない方はさららとスルーして下さい。

なんの話かというと、私・ひつじの昔話。
まだまだ短い生涯ではありますが、短い中でも何度か「忘れがたい別れ」というものを
経験しました。
その内のひとつ・・・

xxxexp
 我が家では昔、ウサギを飼っていました。
珍しい品種でもない、白と灰色模様の一般的なアナウサギです。
名前は「ポン」。

 私が生まれたときポンは既にでかい顔をして我が家にいました。
私が幼かった頃は、さながら兄弟のように遊んでいたとも聞きます。

 ですが、ウサギの寿命というのはそう長くなく、小学校3,4年生の頃には
ポンは歯が弱くなり、5年生の時にとうとう死んでしまいました。

当時、私は家族と離れて生活しており、ポンもその家族の住む家で飼われていました。
死の1週間ぐらい前、母が
「ポンが元気がないから、病院に連れて行ったよ。もう歳だからねぇ・・・」
と電話で話してくれました。ただその時は、
『そうかぁ、すっかり爺さんなんだなぁ』
と思うほどで、それが「イコール死期が近い」とは頭の中で繫がりませんでした。

そして、1週間後に死の電話を母から受けた私は、電話口で、やっと泣き崩れました。
崩れる、というよりは泣き叫んだように覚えています。
夜のことでした。
隣に居た親戚が痛々しげに、「号泣やな・・・」と言っていたのも何故か耳に焼き付いています。

どういう経緯か思い出されませんが、その夜のうちに私は家族のもとへ向かいました。
家に着く頃にはさすがに泣き止んでいました。

玄関をガラリと開け、土間に置かれたダンボールに気づくと、
母(か姉)がそっと教えてくれました。
「ポンだよ。見てあげて。」

しゃがみこみ、ダンボールの口を開くと、見慣れた白と灰色模様のポンが
すっぽりと収まっていました。
前より少し痩せたかな、と寝顔を見つめるうちに涙がとまらなくなり、
その夜二度目の号泣になりました。



 翌朝、ポンを埋めてやるために私たちは河川敷まで来ました。
今となっては、それはやってはいけないことだとわかるのですが、当時はたぶん
そんなこと知らなかったか、あるいはそんな状況ではなかったのかと思います。

草野球やサッカーができるように整地された辺りを離れ、背の高い草が生い茂っている
場所を選んで埋めてやりました。

虫に刺されながらの記憶も、ジャンパーを着こんでの記憶もないので、春だったのか
秋だったのかと思います。

深い穴を掘りながら、あるいはポンをに土をかぶせなから何を話したか、何を思ったかも
全く覚えていません。
不思議です。
「死」自体はこんなにも印象的だったのに、それを敬おうとした行為はアバウトだなんて。


 ・・・あれから、もう十余年が経過しました。
土に埋まったポンの死骸は、きっともう土に還ったことでしょう。
あるいは、運悪く好奇心の立つ野良犬に掘り返されたかもしれません。

ですが、どんな形であれ、ポンがおそらくあの川の流れの一部となり、他の動植物たちの糧となっているであろうことを私は疑いません。

 だから私はこの川に育まれる大地には、ポンが息づいていると本当に思っています。
 ポンがいつまでも生きるこの川と土地を大切にしたい。
 彼らに育まれるすべてを大切にしたい。
 そう、心から思います。


 これからの私がこなすであろう仕事には、時に批判や蔑視の対象になるものもあります。
それでも私は、今ここに書いた思いのもと、これらを守ることに誇りをもち続け頑張ろうと思っています。
 この決意が、ポンと生きた証。


 拙ブログ「はじめてのじゅういさん」管理人・ひつじは、今春より晴れて獣医師となれる身となりました。
Twitter 等を含め多くの方にご心配をおかけしたことを大変心苦しく思う一方、アホみたいなブログタイトルにも一応の格好がつけられたことに安堵しているのも実際です。

 暫く(少なくとも3月中。)は、これまで同様のブログ更新を続けていこうと思いますが、
以降の予定は未定です。

 ま、覚悟と準備が出来次第、報告していこうかと思っています。

 兎も角も。
「はじめてのじゅういさん」の第1章はこれにて終幕。

大丈夫!俺たちの戦いは始まったばかりだ!!


===ご愛読ありがとうございました===
===ひつじ先生の次回更新にご期待下さい===















次回更新は明後日(3/18)3/20予定です。(諸般の事情により)

コメント
コメントする








   

profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others