「こんそめ!フィナーレ」について

 この記事ではPCゲーム『こんそめ! 〜combination somebody〜』のフィナーレについて思ったことを書きます。
 いつもどおりのレビューはこちらへどうぞ。

※ネタバレ要素を存分に含んでいますので、各自判断の上で続きを読むようにお願いします。

konsome01.jpg
 
『こんそめ!』の「フィナーレ」とは??

→5人のヒロイン攻略後に登場するストーリーで、ポジション的にはグランドED。
 ただし内容的にはおまけ。もしくは蛇足、という声が多い。

 フィナーレに失望した人が多いのは以下のようなことが原因。


・5人の個別では中途半端にしか回収されていない伏線があった。
 (回収されていないわけではないが。)

・フィナーレに入ると、真っ先に訊かれるのがこの選択肢。
konsomefin
 「はい」を選ぶと何事もなくタイトル画面へ。
 「いいえ」を選んだ場合、フィナーレへ。

・フィナーレはわずか150クリック程度の文章量しかない。


 このため、「フィナーレなのにバッドエンドww」とか「フィナーレを書く時間がなかった。」とか言われています。
 確かに、僕も個別をプレイ中は「ああ、『G線』みたく最後にまとめが待ってるんだろうな。」と思っていただけにびっくりしました。
 ですが、これはこれで作者の意図したシナリオなんじゃないかな、とも思います。
ここでは、このことについて少し。

まず、5つの個別は、

 そもそも恭太郎は生き別れた妹(赤音)を捜すためによろずや稼業を始めた。
  ↓
 自分に琥珀ほどの能力はないから、道具としての仲間を集める。
  ↓
 しかし、赤音はあっけなく見つかり、よろずや「こんそめ」の真の目的は失われた。
  ↓
 そんな中でちょっとした事件が重なって、個別ルートへ。
  ↓
 みんなで力を合わせて解決。大団円。


 こういった流れになっています。
当初、恭太郎は「仲間は道具。」という本音をもってメンバーに接していますが、物語終盤ではそんな勘定さておき熱血キャラとして頑張ります。

 それは、やはり「妹さがし」という目的がなくなり恭太郎のなかでの優先順位が変わったからでしょう。

 そんな恭太郎に対し、フィナーレが一石を投じます。

「妹さがし」という目的に代えて「琥珀を超える」という新しい目的を、フィナーレで恭太郎は得ます。

この一件で恭太郎は、再び「仲間を道具」として捉えなおし、また斜に構えた考えをするようになることでしょう。

そして、「完全な一個(琥珀)」を壊すために「不完全な集まり(こんそめ)」が動き出す。

そんなもう一つのシナリオを想像させるタッチでした。

その後どうなるのかは、このゲーム内で書ききれる量ではないですし、書かずに余韻を残しているのかもしれません。

どちらにしても、少年マンガ的熱血展開で幕をおろした個別シナリオと対を為すように、
当初の斜に構えた姿勢とハードボイルドなテイストを残したのがフィナーレ、といえます。

ライター・日野亘の文章の特徴(かなり厨二入ってる。)からして、おそらくフィナーレは個別に対するアンチテーゼもしくは必死の抵抗だったんではないでしょうか。熱血感動大団円では終わらせないぜ、ヘヘ。みたいな。

 だからこそ、初めに「ハッピーエンドで終わるか?」と訊いてくるんだと思います。
それは、
「ハッピーかバッドか?」ではなく
「エンドかコンティニューか?」という選択だったのかと。

 そういうワケでひつじは、フィナーレは「バッドエンド」でも「時間足らず」でもないんだよー、と声だししときます。



 と、こんだけ長々と書きましたが、勘違いされないように書いておくと

僕は日野亘(ライター)の信者ではありません。

 いや、別にツンデレとかじゃなくて。
ただ、誤解が多いのはアレかな〜、と思っただけなんだからね!


◆『こんそめ! 〜combination somebody〜』のレビューはこちら。


コメント
自分もフィナーレについては批判的ではないです。
一つの解釈として大変参考になりました。
  • kyuka
  • 2012/02/10 8:48 PM
>kyuka さん

ぱっと見、漫画の打ち切りエンドみたいな感じでびっくりしちゃいますが、よく噛むと意図というか味わいみたいなのが感じられて良いですよね。
暁WORKSの新作『‘&’』のシナリオにも、日野亘は関わっているらしいですので、少し気になります。
  • ひつじ
  • 2012/02/12 11:16 AM
コメントする








   

profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others