これがCOMIC1☆3に行けなかったバカの成れの果て。


 日前の記事を思い出して頂きたい。

みなとそふと’の『真剣で私に恋しなさい!』体験版を取り上げて、ひつじはこう言いました。


  これは買う。
  買います。
  店舗特典が公表され次第、ひつじ、狙い撃ちます。


と。

 ゲームの発売は8月28日なんで、店舗特典決定はおそらく7月中旬でしょう。


 で、なんで こう なってしまったのか、誰か教えてもらいたい。





 いや・・・自分でも何をしたんだか一体・・・

 しかもそれだけに留(とど)まらなかった辺りが、この常軌を逸した犯人の恐ろしいところです




クリックで拡大画が見れてしまう悲しさ







 ・・・あんた、何してんすか?
いくら特典テレカがアレだからって・・・

・・・え?なに?

まだなんか買ったの??






思う存分、クリック→拡大してくれ給え





前売券購入以前では「ドリパに行くか行かないかは共に1/2の確率である」といえるが斯様に前売券を購入したことによって件の確率は「ドリパに行く」という唯一事象に収束する。「ドリパに行くか行かないか」の二者択一である点への疑問は以下の如く換言する時解決する。「1.ドリパに行く2.行かない3.前売券を買って行かない4.前売券を買わない」という四択とした時確率はやはり「ドリパに行くか行かないか」が1/2ずつの選択肢となることが選択肢3が合理的経済活動の概念から逸脱しており且つ選択肢4に対しては有名な`Monty Hall problem'を体験的情報を用いて応用できることから明白である。同様に『マジ恋』と『ハルヒ直列』予約についてレオン・ワルナスの言葉を引き出し経済的合理性の逸脱を擁護しても十二分に正論足るがより多くの理解を得ようとする時やはり「『マジ恋』と『ハルヒ直列』を同日に予約するか別々に予約するか」という異なった状態を仮想し例示するのが適当である。今二枚の予約券が手許に来たことは「『マジ恋』と『ハルヒ直列』を同日に予約した」ことに拠るが一方で「『マジ恋』と『ハルヒ直列』を別々に予約した」ことによってもつまりは二枚の予約券は同じ様に手許にあるのである。然らばシュレディンガーが箱の中の猫を巨視的に観察したように二事象が重なり合っている状態ではなく元より「『マジ恋』と『ハルヒ直列』を予約した」という事実が過去から現在未来まで普遍的に存在し観測され得ることに相違ないと解る。

 以上を園児にも理解できるように噛み砕いて言うならば、






「僕はせのぴー信者です。」



となります。


 暴挙の言い訳(?)をそんな風に考えていた帰路。
久しぶりに、去年ぐらいによく行ってたラーメン屋に寄りました。


堺筋でんでんタウンを北へ。阪神高速近く。

大阪日本橋にある「黒門屋らーめん」です。
「らき☆すた」の頃は

「豚骨 はりがね おかわり DA☆DA★DA☆DA★DA---!!!!」

を実践しによく行ったもんでしたが、最近はとんと遠ざかってました。

久しぶりの「はりがね おかわり」です。

1杯目(食べる前)の写真とるの忘れてました;


なんか昔食べたよりも美味しくなってましたv



・・・そんな感じで記事前半の壊れっぷりを何事もないかのようにカモフラってみた。





コメント
さすがひつじ!おれたち(院生&社会人)にできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!
  • 第三部長
  • 2009/04/29 8:45 AM
>第三部長さん

メメタァァッ!!(財布が軽くなった音orz
  • ひつじ
  • 2009/05/01 9:20 AM
コメントする








   

profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives

recent comment

  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    ひつじ
  • 拝啓いろいろありましたが、ひつじは元気です。
    第三部長
  • 忌み子ヒュレイト
    bose wireless speaker
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ

search this site.

others