ブログ10周年記念本を作りました。

先日、当ブログの10年目をお伝えしたところですが、

 

 

これを記念して、

 

 

記念本を作ってしまいました。

 

 

題して

 

 

 

「はじめてのじゅういさん10周年記念本

 かこれびゅまとめ 」

 

 

 

 

ひつじがこれまで書き溜めてきたギャルゲーのレビューを、そっくり紙媒体に移植した1冊です。

内容については、ブログ右カラムの「過去れびゅ」にあるとおり。

 

 

 

▲サイズは多くの同人誌にならってB5判。

 左のラノベは比較用。

 

 

▲裏表紙には、過去のトップ絵等を印刷。

 

 

 

圧巻の328ページ。予備校の問題集のような重厚感(笑

 

 

 

▲総作品数76本。

 年次別レビュー掲載本数や総評点ランキングなども新規掲載。

 

 

 

▲無駄に全ページフルカラー。

 

 

 

▲ブログ掲載記事から、プレイ画像を削除。フォントの大きさと色を統一。

 あらすじを削除。ページに綺麗に収まるよう、改行、段落等を修正。

 

 

 

 

誰かに見せるために作ったわけではなく、あくまで自分で自分の過去のレビューを振り返るためだけに作った自己満足120%の1冊です。

 

すべてのレビュー記事を、Wordに落としなおして編集するのは、決して楽な作業ではなかったものの、

「自己満足のためだけに作っている」という緩すぎるプレッシャーのおかげで、片手間にやったものの1カ月かからず終わらせることができました。

 

 

☆☆☆

 

 製本は、製本直送.comにお願いしました。インターネットで発注できます。

 B5サイズ、全カラー、表紙ラミネート加工、328ページ、1冊。

 送料込みで3,158円でした。

 

3,000円超の本と言われるとちょっとお高いですが、自分のためだけの1冊で、アルバムのようなものだと思えば、妥当かなという感じ。

 

☆☆☆

 

 

 

 

10周年らしい記念事業ができて、ちょっと安心しています。

 

 

いつかjugemが、「ブログサービスの提供を終了します」とか言いだしても、一番頑張ってきたもの(=レビュー)は最低限、紙媒体で残せているという保険があるので、ショックは少なくて済みそうです笑;

 

やはり、手元に置いておける安心感というものは大きいですね。

 

 

それに、目に見える形でそこに在ると、見るたびに「自分はこれだけ頑張った」という達成感も得られますし

本当に自分以外には無意味な自己満足ですが;

 

保険的な意味でも、オナニー的な意味でも、無事作り上げることができてほっとしています。

 

 

 

 

まだまだレビューは書き続けるつもりですので、またある程度溜まったら、第2弾を作成したいですね。


10年目のこと。

 

恐ろしいことに、

 

8月31日をもって、

 

 

このブログ「はじめてのじゅういさん」も

 

 

 

10年の節目を迎えることとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

10周年とは、本当によく続いたものですね。

 

ここ3年間は、月1〜2更新ばかりで、レビューもAXL新作+年1本あればいいかなぐらいではありますが、どんな形であれ内容であれ、まず続けられたことに感謝します。

 

 

一度でも見てくれた皆さんと、これまでの人生に感謝。(_ 人 _ )

 

 

 

 

 

 

気前よく10周年企画!!と行きたいところですが、あまり面倒なことはしたくないものです。

 

事実、かつては1年ごとに変更していたブログのテンプレも、ここ何年かは、いじってませんし;

(面倒くさいのハードルが海抜0m)

 

 

ただ、水面下ではちょこっと動いているので、年内にお披露目できればいいかなぐらいに思っています。

 

もちろん、ただの自己満足で終わらせるつもりです。

 

それが、「はじめてのじゅういさん」の姿勢ですから。

 

 

 

あとどれだけ続けられるかわかりませんが、もう少し、このブログは続けていこうと思っています。

 

レビューはこれまで、77本書きましたので、できれば100本書いてみたいですね。

 

このペースでは、何年かかるかわかりませんが。

 

 

せめて、イチローがMLBやめるよりは長く続けようと思います笑

 

 

その時までは、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


「関西めしけっと」に行ってきたよ。

去る3月6日に、飲食関連同人誌即売会「関西めしけっと」が開催されました。



関西では初となる飲食系限定即売会でしたが、ひつじのような一般参加者も多く、なかなかの認知度といったところでしょうか。
上の写真の中心にあるのがコミケで言う「カタログ」になります。
表紙は伊富魚氏。大阪名物串カツ食べてます。



今回お買い求めいたしたのは、

京都卑食アカデミー「大阪たこ焼き総集編〜ミナミ・キタ編〜」
麦酒求道「BEER HORIZON vol.4」
魔女鍋屋「本日居酒屋回転!」
酩酊女子制作委員会+サークル9542「酩酊男子がえらぶ まだ見ぬあなたと飲みたい日本酒。」
てふや食堂「あぶらあげレシピブック」「てふや食堂のパルミジャーノ・レッジャーノ」


「たこ焼き本」はかなり実用的かつ信頼できそうなデータになっていて、とりあえず今度日本橋行ったときは何件か回ろうとおもってます。あと、麦酒求道とてふや食堂の影響で、今はホットビールとパルミジャーノ・レッジャーノに魅かれてます。
また見かけたら買ってみようかしらん。

また、会場では誰でも参加できる「お習字」企画が行われていました。



半紙1枚に、食べ物飲み物でカップリングを考えて書くというもの。
ネタに走っているものや、見ているだけで涎が出てきそうな組み合わせなど様々ですが、ひつじ的には「コシヒカリ×あきたこまち」が広がりを感じさせるカップリングでした。

その後、持ち寄った景品をかけてじゃんけん大会もアフターイベントとして行われたらしいですが、残念ながらひつじは参加できず;


当日の様子はこちらのサイト↓でもまとめられています。
「ついに関西で飲食同人イベント開催!『関西めしけっと』盛り上がった即売会の様子を写真でお届け!」(なんだかおもしろい)

今後も引き続き開催されるよう応援したいです。

本年もよろしくおねがいします。


新年あけましておめでとうございます。


旧年中は大変お世話になり、本当にありがとうございました。

本年も、適度に頑張って参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。



ってゆーか、紅白に水樹奈々出てなかったんやん……(いまさら;

ヨイトマケあたりまで、まだかなー奈々様まだかなー+(0゚・∀・) + と、ずっと出てると信じてみてました。

いやー、恥ずかしい(笑



さて、今年はサル年ということで、、、




そういえば、ロックマンDASHの続編・・・ではありませんが、元カプコンの稲船敬二による『Mighty No.9』が2月に発売されますね。
『RED ASH』も楽しみですが、まずはこちらでひさしぶりのロックマン気分を満喫しましょうか。


それでは、2016年も、みなさんにとって良き年となることを祈念して。




                   平成28年元旦 ひつじ

本年もありがとうございました。

気づけば、冬コミは3日目、年末は大晦日になっていました。

今年8年目を迎えた「はじめてのじゅういさん」ですが、史上最も更新の少ない1年となってしまいました。

ただ、ひつじとしては、年初に掲げた目標「コミケに参加する」を達成できたので、充実した1年だったと思っています。

アニメも世間的にはどうか知りませんが、私自身はファフナーやソーマ、ハイキューにベイビーステップ、コードギアス劇場版などとても楽しむことができました。その中でも大事件は、やはり「蒼穹のファフナー」が11年越しの完結を迎えたことでしょうか・・・・・・・・・あれは完結といえるのかい、冲方さんェェ;

そして、ゲームレビューについては『あやかしコントラクト』の1作品だけだったにも関わらず、「雑記さいと FiRSTRoN」さんにおかれましては、記事紹介をしてもらい有難い限りです。

来年は年明け早々に、『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』が控えていますし、5月には『タユタマ2-you're the only one-』も予定されていますので、お盛んに頑張っていこうと思います。



オイ、『グリザイアの果実』のレビューはどうした ヾ(゚Д゚ )ォィィィ









・・・ ・・・


まぁまぁ、あとはマキナと天音ぇとエンジェリックハウルだけですので。(結構あるやないかい)



それでは、みなさん良いお年を。

来年も、ひつじと「はじめてのじゅういさん」をよろしくお願いいたします。






あぁ、そうそう。

大晦日の夜は、もちろんみんなで、μ'sと水樹奈々に、かかってこーい。


                   平成27年大晦日 ひつじ

戦利品ぶっさらす(C88)

この夏コミシリーズも早く片付けなければ、開催から1か月が経とうとしてしまっていますね;

さて、今回は本命。戦利品のさらしです。

「家に帰るまでが遠足であるように、戦利品をさらすまでがコミケである。」

とは昔のエロい人の言葉です。


何日目のものか、整理できていませんので順不同となりますが、画像とともにサークルと内容を紹介していきます。

※いつもより写真多めです。

とうらぶぱにっく(2015夏)

さて、2015年1月にサービスを開始して以来、初の夏を迎えた「とうらぶ」こと刀剣乱舞。

C88では初日にジャンル配置され、企業ブースではニトロプラスが「刀剣乱舞絢爛図録」を先行販売。
さらに、秋葉原では1か月限定で「とうらぶストア」がオープンしたり、8月15・16日にコトブキヤで刀剣乱舞夏フェス(展示・物販)が開催されたりと隆盛っぷりを発揮してくれました。

ひつじも、コミケ2日目のニトロ列に並んだわけですが、いや、すさまじかったです笑゛



 

「部長、お盆休みを頂きます」

前回に続いてC88特集です。

今回は、コミケ会場をうろうろしての感想あれこれです。

戦利品写真もちょっとあります。




 

今年もゆるゆるコミケです(4年ぶり4回目)

夏コミ(C88)に行ってきました。

ひととおり戦利品をチェックしてニヤニヤする作業を完了したので、今回の戦績を報告しようと思います。



今年は久しぶりの全日参戦というスケジュールでしたが、ほかにも色々見てまわりました。

ので、大きくわけてコミケ会場、戦利品、観光ぐらいに分けて書いていく予定です。



今回はコミケ当日の天気混雑具合について。

「美味しい」ってなんですか

たまにはエロゲとかアニメ以外のことを書くこともあります。
年に1回もありませんが。

以前twitterでつぶやいた「美味しさ」にまつわるtweetのまとめと補足です。



【美味しいってなんですか 
美味しいご飯、お肉、野菜、水、空気、そして美味しい料理……世の中に「美味しい」とされるものはごまんとあります。では、私たちはいったい何をもって美味しいと感じているのでしょうか。旨味でしょうか、それともオレイン酸でしょうか、果して美味しいの正体とは。


食べ物だけでなく、味のしないはずの「水」や気体である「空気」についてまで、「美味しい」と表現されるのは不思議ですよね。
昔、『すき。だからすき』という漫画がありましたが、「美味しい」についても「おいしい。だからおいしい」という認識で良いのでしょうか。
ひつじが知っている限りを、少しだけまとめてみました。

まぁ『食戟のソーマ』の影響がないでもないです(笑゛

 
続きを読む >>


profile




selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

archives

recent comment

  • ブログ10周年記念本を作りました。
    ひつじ
  • ブログ10周年記念本を作りました。
    まれびと
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    ひつじ
  • 魔法少女リリカルなのは Reflection 感想
    第三部長
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    ひつじ
  • JAM Project LIVE TOUR 2016 〜AREA Z〜 @大阪
    第三部長
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひびき
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ひつじ
  • 『恋する乙女と守護の楯〜薔薇の聖母〜』感想(ネタバレ容赦なし)
    ユーリー

search this site.

others